« 7/13のレコーディング | メイン | 影響を受けたCDその1 »

7/14のレコーディング

今日は歌入れの最終日でした。

昨日、まさし本人は一日オフをとりました。どうやらストレス発散のために車で出かけたようです。
それが功を奏したのか今日は絶好調で、気になっていた曲を歌い直すことが出来ました。
やり直すことで、更に良いテイクになったと思います。

今日、まさしはさぞかし晴れやかな気分でスタジオを後にしたことでしょう。

これから先は、まだ残っているエディットと全12曲のミックス・ダウンとマスタリング。
僕とエンジニア達との作業になります。

コメント

八野さん、お疲れ様でした。今年の録音も感動の日々でした。
特に”まさし”さんギターの存在感のが素晴らしいこと!。思わず引き込まれる説得力のある音がしています。これは録音ではなく、演奏からくるエネルギーです。
”まさし”さんは進化しつつづけています。

”まさし”さんのより高いところを目指す気持ちが皆さんを引っ張り、さだクオリティーを生み出しています。

ミックス・ダウン、がんばらんば!。

hachino san, masashisan
tada tada otukaresamadeshita.
nazeka mac karano kakikomi ga
mojibake shiteshimai
romajide sumimasen.
nokorino sagyou ganbattekudasai

totemo totemo tanoshimini
shiteimasu
uchino mac ga huguai nanodeshou
kinishinaide kudasai

okarada kiwotukete kudasaine

智雄さん、お疲れ様でした。

数年前に、まさしんぐWORLDコンサートをたった一人でギターの弾き語りでやった時、テクニックが、特に安定性という意味において、より進化したと思います。


それに、今回、ギター・プレイの完成形が今まで以上に本人に見えていたのだと思います。

今回使ったギターも前回同様非常に優れた楽器ですし、ギター・テクニシャンの小松クンも努力してくれてますし。
智雄さんは謙遜してますが、録音も良かったと思いますよ。

毎度のことながら、ミックスは楽しみでもあり、プレッシャーでもありますね。

佐賀のつみきさん、初めまして。

コメントもお心遣いも、ありがとうございます。
Macの調子が悪くて大変ですね。

Macの不具合の詳細が分かりませんので、残念ながらお応えのしようがありません。
まさしも、僕も、ほとんどのレコーディング関係者もMacユーザーですので、もう少しMacの状況が分かれば、僭越ながら何かお手伝い出来ることがあるかもしれないと思ったのですが・・・

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)