« 7/20のレコーディング | メイン | 7/22のレコーディング »

7/21のレコーディング

ミックス・ダウン3日目。
7/20に途中までやった曲の続きから始める。

まず、その“大晦日(おおつごもり)”を完成させ、まさしの3声コーラス入りの“サクラサク”、そして吉田政美さんにも参加してもらった“向日葵の影”をやったので、7/21は2曲半ミックスが出来たことになる。

本日の作業もすこぶる順調。
それにしても特に歌入れとミックスは神経を使います。

歌入れは、まさし本人だけがテンションを上げてもだめなんです。僕もテンションを上げ、エンジニアもテンションを上げて、はじめて良いテイクが録れると思っています。勿論、これは歌だけではなく、楽器(オケ)でも同じことですが、特に歌はメンタルな部分が大きいですから。

ミックスでは、どんなノイズも聴き逃せませんし(それでも物理的にカット出来ないものは残ってしまいますが)、各楽器のバランス、音色、音響処理、歌のひとつひとつの音の出具合、引っ込み具合、など最大限の注意を払います。
例えば「春の夜」の「の」という音が聞こえづらかったとします。「の」の発音は、「N」と「O」で出来ていますが、「N」の部分の音が小さいと、限りなく「お」という音に近くなります。「の」に聞こえるようにするためには、「N」の部分だけ大きくなるようにエディットします(「の」全体を大きくすると、前後の言葉の中で「の」だけが強調されてしまいます)。歌のエディットを時間をかけて丁寧にやっても、ミックス時に改めて気になることがあります。

レコーディング時や譜面を書く時は集中しているので、あっと言う間に時間が過ぎますし、作業が終わった後、深夜に帰宅しても、興奮しているためか明け方近くまでは眠れません。3〜4時間の仮眠を取るようにしてまたスタジオに向かいます。

コメント

日夜の作業 お疲れ様です。
ひとつのアルバムをつくるための、まさしさんチーム全員の方の思いが
本当に伝わってきます。

自宅からの書き込みがうまくゆかないので
会社からの投稿です。
八野さん、お忙しいのに書き込みへのお返事をありがとうございました。

寝不足に気をつけて下さいね。
アルバム、心から待っています!!

つみきさん、コメントありがとうございます。

お心遣いに感謝しています。

言うまでもないことですが、プロは結果が全てです。
お客様やクライアントに満足して頂けるかどうかで、その仕事の評価は異なります。

しかし、まさしがステージなどで、「一所懸命に作った曲やアルバムを、『まあまあね』、なんて言われると腹が立つ」と笑いながら冗談のように言うことがあります。
まあ、冗談にしても、その気持ちは痛いほど分かります。

僕がブログを立ち上げて、どういう風にしてアルバムが出来上がるか、を書こうと思ったきっかけのひとつでした。

是非アルバムをお聴きください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)