« 佐田玲子アルバム・レコーディング3 | メイン | レクストの新技術「NS441D」 »

佐田玲子アルバム・レコーディング4

昨日は佐田玲子のニュー・アルバムの歌を1曲レコーディングしました。

唱歌・童謡っぽい曲なのですが、思った通り、この手の曲は難しいものですね。
力の入れ具合、抜き具合、リズムのはめ方もジャストか、或いは意図的に少しずらすか、主人公の表情をどうとらえるか、などで、表情がころころ変化します。

玲子本人は15時にスタジオ入りし、歌い終わった後に、そのままエディット作業に突入。終了が23:30でした。

コメント

27日のNHKの「夏、長崎から」を楽しみに見ました。あの、熱気は伝わってきて、嬉しかったのですが、一時間半は短すぎ!!と思いました。
NHKには、あんなに貢献しているのに・・・。主人公もまほろばも修二会も遙かなるクリスマスも、・・・ばっさりカットですかぁ??

ちょっとブログからはずれていてごめんなさい。

雪とパイン缶さん、こんにちは。

オンエアーのサイズも、オンエアー曲も基本的には放送局側が決めることです。
当日、会場で、さだまさし、佐田玲子、チキン ガーリック ステーキの歌唱、演奏のチェックをしていました。
そのリストを放送局側に渡しましたが、それから先はこちらの問題ではありません。ただし、オンエアーしない方が良いとこちらが判断した場合、その曲についてはカットしてもらいますが・・・。今回、さだまさしに関して、こちらからオンエアーしないで欲しいと依頼した曲はありませんでした。
特に「フレディもしくは三教街」は圧巻でしたね。

視聴者の声が放送局を動かすことはあるかもしれません。

本当に「フレディもしくは三教街」は、圧巻でした!!長崎でも、そう思いました。あれを生で聴いたというのは、とっても幸せなことです!DVDを見るたび、思い起こせます。

長崎出身の友人が、「フレディが特に良かった」と感想を述べてました。目が高いなぁと感じつつ、CDを貸す約束になってます。

「長崎の空」も、オンエアされて、再び聴けて、感動も新たです。加山さんと案山子を歌うまさしさんの嬉しそうなお姿も、胸を打ちます。

一時間半なりの楽しみ方をすることにします!ミュージックフェアが待たれます。

一日に10回「がんばらんば」と声に出して言って、ちょっと忙しい仕事を乗り切ります!!いつもブログを本当にありがとうございます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)