« 「シングル・コレクション」について その4 | メイン | 「シングル・コレクション」について その6 »

「シングル・コレクション」について その5

“ヨシムラ”は2ヴァージョンあり、ひとつはアルバム“家族の肖像”に収録したもの、そしてもうひとつはシングル“奇跡 〜大きな愛のように〜”のカップリングにしたヴァージョンです。

この2つの“ヨシムラ”は、どちらもまさしの歌と石川鷹彦さんのギター1本だけでやっていますが、前者と後者で同じものは、まさしの歌だけです。
これら2ヴァージョンのレコーディングは、まず最初に石川さんの普通のアコースティック・ギターを録り、次にレゾネーター・ギター(ギターの音色にバンジョーの音色を加えたような感じです)を録り、後日、まさしの歌を録りました。
当然、ミックス・ダウンは2つとも別々にやりました。

その時には“奇跡”が、トヨタ ニューカローラのCMソングに決定していましたので、そのカップリング曲をどうするか検討していました。
それで、レゾネーター・ギターを使ったヴァージョンをアルバムに使い、普通のギターを使ったヴァージョンを“奇跡”のカップリング曲として使うことにしました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)