« 聴き直した「第9」のCD | メイン | 影響を受けたCD その41 »

Macのメンテナンス

ふた月ほど前にまさしから「どうしてもPowerBookG4が初期化出来ないので、何とかならないか」と連絡があり、僕もトライしてみたのですが、出来ませんでした。
色々な可能性を探りましたが、最終的にOSのヴァージョンの違いが原因と分かり、結果的に初期化に成功しました。

またまたまさしから連絡があり、今回はMac miniの初期化でした。朝から格闘したのですが、前回以上に難解で原因も分かっていません。
まず本体から起動しません。OSのDVDからも起動しません。ターゲット・ディスク・モードも使えません。シングル・ユーザー・モードでは起動するのですが、起動した後キーボードからの入力を受け付けませんので次に進めません。
というわけで、明日クイックガレージ行きになりました。
トホホな一日でした。

コメント

お疲れさまで御座います。

まさしさん曰わく、八野さんのMacに対するは心意気は宗教と仰っていました(笑)。

Macのトラブルは、暇なときはクイズを解くように楽しめるのですが・・・忙しいときには捨てたくなります。
原因が分かったら教えてください。

もの凄く不思議なトラブルでした。

昨日、秋葉原のクイックガレージに持ち込み、こちらから症状を説明しました。
とりあえず起動させてみましょう、ということになって、電源ボタンを押したら、何と、すんなり起動しました。
すご〜く恥ずかしい思いをしましたが、結果オーライでした。

すぐに会社に持ち帰り、初期化しました。
一体何だったのでしょうか?
♪チャンチャン、と聞こえてきそうな結末ですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)