« 大阪レコーディング | メイン | 影響を受けたCD その52 »

東京レコーディング

2/7の朝、エンジニアの鈴木智雄さんと共に帰京し、某スタジオに直行。
各種機材のセッティングの後、18時までは、某曲のまさしのギターと歌のエディット。その後、ミックス・ダウンに突入し、終了したのが23:30頃でした。
やはりエディットやミックスの前後では、作品の輝き、説得力、完成度が異なりますので、最後まで気を抜くことは出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)