« さだまさしコンサート・ツアー「Mist」 | メイン | “Mist”CD評 »

写真展

今日は、榎並悦子さんの写真展(http://www.sada.co.jp/cgi-bin/kyubin/news/disp_news.cgi?news_times=1188804549)に行ってきました。

彼女とは20年以上に渡って何度も仕事をご一緒させていただいています。
さだまさしのアルバム「自分症候群」のオリジナル盤(ワーナーやテイチクからリリースされていたもの)のジャケット、「続・帰郷」のジャケットなどです。

今回の写真展は何年にも渡って「おわら風の盆」を取材したものです(今回も写真展にまさしがコメントを寄せています)。写真展の会場は路地のような作りになっていて、虫の音が流れていました。
彼女のものを見る目は鋭いのですが、写真は相変わらずその人柄を反映してか穏やかで暖かく、優しい眼差しに満ちています。
たくさんのエネルギーを戴いて帰ってきました。

コメント

おはようございます。
榎並悦子さんの写真展に行かれて、沢山のエネルギーを充電されてこられたとのこと。お忙しい八野さんですが、よりパワーアップなさったことでしょうネ。
榎並悦子さんもそうですが、さださんに縁の方々は、「命は大切なもの、愛しいもの」という視線をお持ちなりながら、コツコツ仕事を重ねて行くうちに周囲に認められるというパターンが多いように思います。
きっと、さださんが一番大事にしていることで、周りの方々も同じ思いをお持ちだからでしょうね。

ま虫の私にとっても、「自分のことを、どこかできっと見ていてくれる人がいる。」と励みになる嬉しいことです。

お彼岸の入りなのに、日中は暑い日が続きます。ツワーも始まり、お忙しい毎日が続くことでしょうが、どうぞご無理なさいませんように・・。

活水出身者さん、こんにちは。

相変わらず暑い日が続いていますね。
お心遣いありがとうございます。
活水出身者さんも、どうぞご自愛ください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)