« PowerMac G5がやってきた | メイン | これって? »

コンサート

佐田大陸クン、佐田詠夢ちゃんたちのコンサートが12/23に広島で開催されるそうです。
興味がおありの方は下記URLをご覧ください。

http://www.yamahamusic.jp/hiroshima-s/concert/index.php?mode=detail&id=121

コメント

八野さん、こんばんは!
素敵なお知らせ、ありがとうございます!まさしさんの独身時代からのファンとしては、まるで夢のようなコンサート、とても楽しみです。

さて、全く別の話題で申し訳ないのですが、昨日(11/17)NHKでさださんが主題歌を歌っていらっしゃるドラマ、「海峡」の第一回が放映されました。戦争時代の悲劇が題材の切ないドラマ、涙なしではとても観られないものでした。そして、これまた丁度いい場面で「かささぎ」が流れ、更なる感涙堰を切ったごとく・・・だったのです。八野さん、ご覧になったでしょうか?
いやいや、今更ですが、「かささぎ」という曲は実に、実に感動の一曲ですね。このドラマのために書き下ろされた曲だけあります。
そして、今まで「Mist」の中の一曲として聴いていた「かささぎ」が、このドラマで流れ始めた瞬間から、鮮やかな色彩をもって光を放つ作品へと、ガラリ、姿を変えたのでした。今日聴きなおした「かささぎ」は、「かささぎ」ではあっても、もはや、これまでの「かささぎ」でははなくなってしまっていました。前奏部分からすでに映像をともなう曲として、更に素晴らしい楽曲に変化してしまっていました。最高のスタッフにより愛情豊かに練り上げられた作品、これ以上のものは考えられないと思っていたものなのに、いやはや、「あれ以上のもの」になり得るのですね・・・映像の力、絶大なり!
ところで、「Mist」の中で、「かささぎ」だけが、《作詞・作曲・編曲 さだまさし 弦編曲 渡辺俊幸》 となっていますが、何かそうなった事情がおありだったのでしょうか?渡辺さんの編曲はどれも素晴らしいけれど、この「かささぎ」の弦の盛り上がりは、本当に素晴らしい感動を呼び起こしてくださいます。さださんと渡辺さん、お二人の魂籠められた作品であることは確かですが、特にこの曲に関しては、編曲までもがお二人一心同体、ことのほかの思いの深さが感じられておりました。
昨夜のドラマ「海峡」のお陰で、今日は一日中「Mist」を聴き続けていました。更なる魅力に引き込まれる・・・奥深いアルバムであると思います。

ふれんどさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

「海峡」は先日NHKエンタープライズさんから送っていただいたDVDを早送りしながら観て、「かささぎ」の使われている部分の確認だけしました。
3回のオン・エアーが終了したら、じっくり観させていただこうと思っています。

さて、「かささぎ」の「Mist」における曲クレジットの件です。申し訳ありませんが、あれは誤った表記です。ペーストミスに校正時に気付かなかったものと思われます。
「かささぎ」の前の「霧 -ミスト-」と「かささぎ」の曲クレジットが入れ替わってしまっています。
(誤)
「霧 -ミスト-」作詩・作曲:さだまさし/編曲:渡辺俊幸
「かささぎ」作詩・作曲・編曲:さだまさし/弦編曲:渡辺俊幸
(正)
「霧 -ミスト-」作詩・作曲・編曲:さだまさし/弦編曲:渡辺俊幸
「かささぎ」作詩・作曲:さだまさし/編曲:渡辺俊幸

サンプル盤が出来上がってきた時に表記ミスに気付きましたので、次のプレスから正しいものに差し替えてもらうようにレコード会社に依頼しました。
申し訳ありませんでした。

八野さん、ふれんどさんこんにちは
「海峡」すごい反響のようですね。私の同僚の友人が端役で出演しているとの情報も入りました。職場でも話題になりました。

ところで、FM NACK5 [さだまさしウィークリーMist]という番組で「海峡」のことをさださんが話していらっしゃいましたよ。渡辺俊幸さんとの出会いや、永年のおつきあいのこと、そしてこのような素晴らしい人と一緒に仕事ができる幸せ、ということについて触れていました。当然、この日は「かささぎ」がかかりました。
日曜日夜8時、FM79.5にあわせてください。まだお聞きになっていない方は是非、と思います。先週から「夏・広島から」にゲスト出演したSeptemberも出ています。後2週ゲストで出るそうですよ。
八野さんにMistの収録秘話(?)を教えていただいているので、この番組を聞く時にも、より楽しみが広がっているように思えます。改めてありがとうございました、とお礼申し上げます。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

昨日、会社でも「海峡」の反響の話になりました。
3話を観るのを楽しみにしています。

海峡昨日観ました。感動しました。さださんの歌声がドラマを盛り上げているように感じました。大陸君、詠夢さんのコンサートがあるようですが、遠くなので行けませんがこれからも活躍されて行く事を願います。

フジツボさん、コメントありがとうございます。

「海峡」は評判が良いようですね。
ドラマをリアルタイムで観ることはほとんどありませんので、気になるものは録画しておいて後から観ることにしています。
早く3話続けて観たいものです。

八野さん、こんばんは。
大陸くん、詠夢ちゃんの広島のコンサート、とっても聴きたいのですがやはり広島まではなかなか行けません。残念です。なぜまた広島で?と思いますが、そのうちきっと関東でもコンサートをしてくださる事を切に願っています。
「海峡」も毎回「かささぎ」がかかるのを心待ちにしています。今日の最終回はビデオに撮って、今は「アド街ック天国」を見て、さださんのコメントが出るのを待っています。
NACK 5は電波の具合で聞けません。とても良いお話のようで、これもまた残念です。Kiyokoさん、内容を教えて下さってありがとうございます。

初めまして。当日の演奏会を楽しみにしている者です。これで大陸君の演奏会、、参加されているものは3回目ですが、今回は妹さんも参加と言うことでますます楽しみです。また何故広島と言うことですが、ピアノの方が当地のご出身です。若さ溢れるひた向きな演奏に元気を頂戴しました。広島だけでなく東京でも開催されるといいですけど未だ学生さん、、、これからも研鑽される事でしょう。楽しみですね。

アーニーズダックさん、コメントありがとうございます。

こちらからのレスが大変遅くなってしまいました。「そよ風」さんがお書きくださっていますが、共演するピアニストさんが広島出身の方ですので、広島でやっているのです。

そよ風さん、初めまして。
コメントありがとうございます。

共演の方々を含め、これからも皆様方に見守っていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

広島でのコンサートは素晴らしいものでした。若さ溢れる、しかも観客を楽しませたいという思いやりに満ち溢れたコンサートでした。お父さんのしぐさ表情にそっくりの大陸君とお父さんには全く似ていない詠夢ちゃんのパワフルな演奏には圧倒されました。音楽を楽しみ・極めらているようで感動しました。

papiさん、こんにちは。

昨日の彼らのコンサートは、満員で立ち見の方もかなりいらしたと聞きました。

素敵なコンサートだったようで良かったですね。
次の機会がありましたら、また宜しくお願い致します。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)