« 2008年前半 チキガリ・レコーディング 1 | メイン | 2008年前半 チキガリ・レコーディング3 »

2008年前半 チキガリ・レコーディング 2

レコーディング2週目に入り、先が見えてきました。
今日(1/21)の作業が終了しホテルに戻ってきたところです。
作業自体は順調に進んでいて、なかなかいい感じのアルバムになることは間違いないでしょう。

毎日12時間以上作業していますが、昼と夜それぞれ30分程度の食事休憩を取っています。それにしても大阪は東京と異なり、スタジオ周辺にリーズナブルで美味しい店が多いので良い気分転換になりますね。

コメント

八野さま。
UーCANのHPにて発売日が発表されていましたね。
今回はオリジナル曲が中心だそうですね。
Xmasツアーで聞いた曲が入っているのか?を楽しみにしたいと思います。
3月20日のそごう劇場にお邪魔いたします。
どんな曲を歌われるのか…を楽しみにしています。

レコーディング、順調に進まれているようですね。
寒さ厳しい折ですので、メンバー始めスタッフの皆様、お体に気をつけて作業されてください。

たまさん、おはようございます。

まだまだレコーディングの途中ですので、最終形は分かりませんし、残念ながら発表も出来ません。アルバムの収録曲目、曲順などが最終的に決まるのは2月中旬以降になると思います。
皆それぞれが進化していますので、楽しみになさってください。

お気遣いありがとうございます。

八野さん、こんにちは
レコーディングでお忙しい時間をお過ごしのことと思います。
チキガリのニューアルバムはタイトルが発表になっていましたね。
楽しみにしています。
12月まで放送していた「FM NACK5 さだまさしウィークリーMist」にチキガリがゲストで出演していたとき、渡辺さんが中学生の時にまさしんぐWORLDの会員だった、とおっしゃっていました。今は夢のような世界でご活躍中ということですよね。良い話だと思いました。さださんが、加山さんと一緒のステージで歌える幸せを良く語られますが、それと同じ思いをさださんに対して抱いている若者が、「さだ企画に所属している」ということに感動を覚えます。未来について考える時期にいる子どもたちにこういう良い話はたくさん聞いて欲しいな、と思いました。
ニューアルバム、楽しみにしています。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね、人と人のつながりは不思議です。
前にこのブログで書いたように思うのですが、チキガリと一緒に仕事をするようになる2年位前にメンバーの渡辺と新大久保のとある店で出会っているんです。その後、社長が別ルートでメンバーと知り合いになり、契約を結ぶことになったのですから。

そしてチキガリは6人ですが、2人ずつが子供の頃からの友人だと聞いています。これも不思議な縁を感じます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)