« 2008年前半 チキガリ・レコーディング5 | メイン | 「夢工房」レコーディング1 »

アルバム「Air」制作完了

一昨日の夜、最後の1曲のミックス・ダウンが終了し、昨日の深夜23時(コピーを含めると24時)にマスタリングが終了しました。ということで、アルバム「Air」が遂に産声を上げました。
ビジュアル関係(ジャケット、ブックレットなど)はまだこの後も校正作業は残っていますが・・・。

リスナーの皆さんの思い、メンバーを含めた関係者の思いが制作の原動力になり、それによってCDが誕生します。そして何よりそのCDが大きく育つのかどうかは、関係者の力も大事ですが、実際に購入してくださるリスナーの皆さん次第です。

チキガリをお聴きくださっている方々、近い将来アルバム「Air」をお聴きくださる方々、制作関係全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

コメント

遂に「Air」が産声を上げたのですね!
お疲れ様でした。
あと一ヶ月でいよいよ発売日を迎えますね。
収録されている楽曲も楽しみですし、ジャケットも楽しみです♪

お疲れ様です。
そして、ありがとうございます!
愛情と技術の詰まったアルバム、今日応援店での予約をしてきました。手元に届く火が待ち遠しいです♪
沢山の人のもとに届き、愛されますように!

おめでとうございます!
Airの制作完了とのこと、大変な作業が終わり、あとは世に出るのを待つ…これもまた制作する側からすれば、本当に大切な時間なのでしょうね。
八野さんのお話を伺って、レコード作りというのは、演奏者だけのものではないということがよく分かりました。たくさんのスタッフの思いも込めて、一枚一枚が世に出て行くのですね。
私はPCを仕事でも使っておりますが、どうも音楽を「ダウンロード」して聞く気にはなれません。
やはり、CDを買い、ジャケットを楽しみ、そしてじっくりライナーノーツを読む、という至福の時を味わいたいと思います。
春の陽射しがまぶしくなってきました。寒い日が続くとはいえ、確実に「春」ですね。
Airの発売も、もうすぐ!

八野さん、はじめまして!いよいよ「Air」の音、完成なのですね。まだ、ビジュアル関係の作業は残ってみえるとの事ですが、完成間近という事ですよね。本当にお疲れ様です。そして、いつも、いろいろお知らせ下さり、ありがとうございます。本当の完成に向けて、お体にお気を付けて頑張って下さい。次の玲子さんのレコーディングまでにお休みできるお時間持てるといいですね。

たまさん、こんにちは。

コメントありがとうございました。
発売日がもうひと月を切っていますし、音が出来上がったわけですから、チキガリのホームページやこちらでより詳しい情報をお伝え出来る日が近いと思います。

れんげ草さん、こんにちは。

コメントもご予約もありがとうございました。
あとひと月楽しみにお待ちください。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

CDは勿論、その名義の人のものではありますが、同時にプロデューサーやディレクターたちのものでもあるんです。映画が出演された方のものであると同時にプロデューサーや監督のものであるのと似ていますね。

音楽はダウンロード販売の時代になりつつあるかもしれませんが、その音質は想像を絶する位CDとは異なります。我々がスタジオで聴いて作業しているマスターと、それがCDになった時の音質差だけでも随分あります。
個人的には出来るだけCDで聴いて頂きたいと思います(勿論、iPodなどの利便性は認めてます)。

お心遣いありがとうございます。

おめめさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

色々とお心遣いもありがとうございます。

今度の週末は現時点では仕事はありませんが、自宅にいてもきっと様々なCDを聴きながら佐田玲子の来週からのミックス・ダウンのプランニングをしているのだと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)