« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月30日

依頼されて

今週は「まさしんぐWORLDカーニバル」の本番その他の合間を縫って2日間スタジオに入ってました。

残念ながら現時点では詳細を発表することは出来ませんが、5/27(火)は、さだまさしがあるところから依頼された詞曲を作り、まさしの歌でデモ録音するため。詳細が決まり、発表出来る段階になったら、このブログで書くつもりです。

そして今日(5/30)は、アマチュアながらかなり高いレベルの女性(女声)デュエットのデモ録音でした。初めて会った人と初めて会った日にレコーディングし、しかも歌入れのディレクションをするのは今回が2回目(最初はまさしの友人で、騎手の的場均さんでした)。今回の女性お二人はアマチュア・シンガーの全国大会でグランプリを獲っただけあって、デモ録音といっても大変充実したものでした。

2008年05月28日

「まさしんぐWORLDカーニバル2008」終了

今年の「まさしんぐWORLDカーニバル」本番が今夜をもって全て終了しました。
収録も無事終了し、ひとまずほっとしています。

明日から数日かけて録音したもののチェックをし、どのようにエディット及びミックス・ダウンをするか自分の中で組み立てます。そして6/2からエディット及びミックス・ダウンに突入するのですが、6/9からは映像チームが編集に取りかかることになっていますので、それまでには音楽(音声)部分のエディット及びミックス・ダウンを終わらせなければいけません。

今回も出演者は勿論のこと、コンサート・スタッフ、録音スタッフ、映像スタッフ、その他たくさんの方々の協力でここまでこぎ着けました。どうもありがとうございました。
そして何より、会場に足を運んでくださったお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

2008年05月18日

お気に入り その4 女性アーティスト

今年の春先からのマイ・ブームは、今年28才、オーストラリア生まれで、スリランカとオランダの血をひくソプラノ歌手、ダニエル・ドゥ・ニース。
クラシック系の歌ものはどちらかと言えば好きではなかったのですが、すっかり彼女の透明感溢れる声と表現力の虜になってしまいました。
デッカ・レーベルからリリースされた「スウィート・ディーヴァ〜ヘンデル・アリアス」と題された彼女のCDは、サウンド・クォリティも非常に高く、スッキリとレンジが上下に伸びているのに硬質なところは微塵もありません。ウィリアム・クリスティ指揮によるレザール・フロリサンもとても素晴らしい演奏をしています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2667306

日本では数年前から韓流ブームです。当初はどちらかと言えば冷ややかな眼で眺めていたのですが、2年半ほど前から片足はおろか、すっかり両足を踏み入れてしまいました。
もっとも僕の場合はヨン様ではなく、女優のソン・イェジンさん。その雰囲気と演技に魅せられ、「ラブストーリー」「私の頭の中の消しゴム」「四月の雪」「夏の香り」など出演作のほとんどを観てしまいました。現在まだ26才と若いのに、演技にかける情熱は素晴らしく、インタビューを見ていてもチャラチャラしたところは微塵も感じられません(誕生日と血液型が同じなので何となく親近感がわきます)。僕にとってこれからも注目していきたい女優さんの筆頭格です。

2008年05月16日

お気に入り その3 イヤフォン

仕事上スピーカーやヘッドフォン(イヤフォン)の存在は欠かせません。それによって音楽や音質を判断することになりますから、音楽をただ楽しめればそれでいいという訳ではありません。ですからどの機種を使うか選択する際にはシビアにならざるを得ないのです。
そういう中で2週間ほど前に買ったイヤフォンを手放せなくなってしまいました。

これが何と税込み¥999という超激安価格!
今週月曜日に弊社の山下取締役から「リーズナブルで性能の良いお勧めのSDカード」を代理購入して欲しいと依頼されました。そこでこのイヤフォンも勧めた結果、両方買うことになったのです。すぐさまネットで注文したら水曜日にはもう僕の手元に届きました。
昨日のリハーサルの時に手渡し、たまたまその場にいたチキガリのメンバーにもその話をしたところ、「そのイヤフォンを聴いてみたい!」となり、一時リハーサル前のチキガリの楽屋が試聴会会場になってしまいました。
「自分の使っている5千円位の某有名メーカー製のものよりも良い」という者、「え〜、自分の1万数千円のものよりも良い」という者など大評判で、みんな少なからずその高音質と激安価格にショックを受けていました。山下取締役もそのイヤフォンをつけて今日出社するやいなや「いや〜、このイヤフォンいいわ!音が迫って来る」と感激していました。

このイヤフォンはオーディオ用語で言う「ドンシャリ」(高音と低音が強調されていること)ぎみではあるのですが、電車の中でiPodなどを使って音楽を聴くには丁度良いと思います。情報量が多く、解像度も高いので結構細かい音も聞こえますし、リバーブ感、拡がり感などの空間再現性もあります。また美しく、力感もあるために楽しく、気持ち良く音楽を聴くことも出来ます。まあ、数万円のものと比べるのは流石に無理がありますがとても気に入っています。費用対効果を考えると個人的には今年上半期のベスト・バイかもしれません。

2008年05月15日

音楽家魂

今日は「まさしんぐWORLDカーニバル」のさだまさしとチキガリの合同リハーサルでした。
僕は午前中の腰痛、肩こりの治療が予想よりも早く終わったため、予定時間よりも早く会場入りしました。

まさしのバック・ミュージシャンの方々の入り時間より1時間半も前に着いたのですが、既にマリンバ&パーカッションの宅間久善さんが会場入りしていました。
ステージで彼はひとりで10種類以上もの楽器を使っているのですが、その時点でひとりでもくもくと各楽器のチェックやメンテナンスをやっていました。
そうやって目立たないところで努力している姿を見ると頭が下がります。それだからこそ30年以上も第一線で活躍出来たのであろうし、宅間久善さんの音楽家魂を見た気がしました。

2008年05月13日

地震、そして「想い」

昨日、中国の四川省で大規模な地震がありました。28年前に撮影で行きましたが、時間がゆったり流れていて、とても美しい町でした。
報道によれば現時点で1万人近くの方が亡くなられたそうですが、犠牲になられた方々のご冥福を祈ると共にひとりでも多くの方の生命が助かることを祈っています。

チキガリの6人は1995年1月17日の阪神・淡路大震災を体験しています。彼らに聞いたことがあるのですが、被災直後に必要だったのは水や食料ではなく、「靴」だったそうです。生命が助かっても割れたガラスの破片が散乱する室内を満足に動くことさえ出来なかったそうです。
現在では町は復興しているのでしょうが、まだまだ心を含めたケアが必要なのだと思います。

今年の3月にリリースしたチキガリのアルバム「Air」に「想い」という曲を収録しています。これはメンバーの小林が書いた曲で、阪神・淡路大震災をテーマに、町の復興と心の平穏を願い、相手への想いを綴ったものです。
最近このアルバム「Air」をいつもお世話になっているオーディオ・ブランド「Acoustic Revive」さんが、そのホームページの掲示板で取り上げてくださっています。興味がある方はご覧ください。
http://www.acoustic-revive.com/xoops/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=193&forum=2

今日はこれから神戸に行き、チキガリのメンバーに会い、彼らのリハーサルに立ち会います。
来週頭からの「まさしんぐWORLDカーニバル」の本番をひかえ、今週からそれぞれのチームが本格的なリハーサルに突入します。

2008年05月10日

さだまさしDVDチェック

ここ3週間ほど6月11日にリリースする映像商品のチェックに明け暮れていたのですが、やっと昨日終了しました。

“10th Anniversary「時の流れに」”“20th Anniversary「のちのおもひに」”“30th Anniversary「月虹」”をそれぞれDVD2枚組、2枚組、4枚組のベスト・セレクションというかたちに編集したものをリリースします。

編集したものを1度通して聴くだけで1枚約90分かかります。例えば何らかのノイズを感じると、それが演奏ノイズなのか、客席のノイズなのかを判断しながら、それぞれをかつてリリースしたそれぞれのCD(つまり同一音源ということです)と聴き比べる訳です。ですから、この作業をやるためには優れた再生装置(優秀なモニター・スピーカー、ヘッドフォンなど)が必要になります。
(演奏ノイズ、客席ノイズはそれぞれのミックス・ダウンの時にカット出来るものはカットしてきていますが、万が一例えば今回などのその後の編集作業やマスターの劣化などで何らかのノイズが混入したり、エラーが発生した場合は問題になります。ノイズだけに注意しているのではなく、多岐に渡ってチェックしています。)

この作業をやらなければならないことがあらかじめ分かっていたので、自宅のスピーカーを調整、エイジングするのに3月頭から必死だった訳です。

チェックの期間中ずっとひどい腰痛と肩こりに悩まされて来ましたが、やっと無事にチェック作業が終了したので、今日の仕事が午後のMSコーラスの練習のみだったこともあり、午前中は数日来楽しみにしていた治療に行ってきました。一度で痛みが全て取れた訳ではありませんが、だいぶ気分が良くなって来たので今日は熟睡出来るかもしれません。