« 「まさしんぐWORLDカーニバル2008」終了 | メイン | まさしんぐWORLDカーニバル2008 Edit & Mix Down 1 »

依頼されて

今週は「まさしんぐWORLDカーニバル」の本番その他の合間を縫って2日間スタジオに入ってました。

残念ながら現時点では詳細を発表することは出来ませんが、5/27(火)は、さだまさしがあるところから依頼された詞曲を作り、まさしの歌でデモ録音するため。詳細が決まり、発表出来る段階になったら、このブログで書くつもりです。

そして今日(5/30)は、アマチュアながらかなり高いレベルの女性(女声)デュエットのデモ録音でした。初めて会った人と初めて会った日にレコーディングし、しかも歌入れのディレクションをするのは今回が2回目(最初はまさしの友人で、騎手の的場均さんでした)。今回の女性お二人はアマチュア・シンガーの全国大会でグランプリを獲っただけあって、デモ録音といっても大変充実したものでした。

コメント

八野さん、おはようございます。
さだ企画だけでなく、様々なお仕事があるのですね。それにしても、初めての方とのお仕事も充実したものであったとのこと、良いお話でした。
さださんの歌のことも詳細をお聞きする日を楽しみにしております。

さて、6月14日のミュージックフェアのことがニュースに入りました。こちらも楽しみです。
八野さんからもまたお話が聞けるかな??と心待ちにしております。
今日の東京は雨模様でしかも寒い!明日は10度も気温が上がるそうで…。どうぞご自愛くださいませ。

八野さん、こんばんは!本当にお忙しそうですね。また、公な発表があるまで待たせて頂きますが、楽しみです。「まさしんぐWORLDカーニバル」の合間をぬって、別のお仕事をされてみえた事、そして、楽日が終わってほっとするまもなく、また別のお仕事をされてみえたなんて、本当に頭も体もいくつあっても足りないんじゃないかなんて思っちゃいます。(人間ですからひとつずつしかありませんから、そうすると、同時進行で幾つも事をこなしていかなければならず、かなりしんどいですよね。)でも、ファンにとっては嬉しい事、ありがとうございます。
でも、たまにはお体気遣ってあげて下さいね。

Kiyokoさん、こんばんは。

ミュージックフェアの収録にいつも立ち会い、副調(レコーディング・スタジオにおけるコントロール・ルーム)にいて音楽面、サウンド面をチェックしています。最終的にテレビ局のディレクターが映像面のOKを出し、僕の方で音楽面、サウンド面のOKを出します。
しかし今回のミュージックフェアの収録は今週です。僕は「まさしんぐWORLDカーニバル」のエディット及びミックス・ダウンでレコーディング・スタジオにこもってしまっているため、番組収録には立ち会うことが出来ません。
今回まさしが歌う曲のアレンジを渡辺俊幸さんがやることになっていますので、彼に本来僕の部分の仕事までやっていただくことになりそうです(彼か僕がOKを出せば、まさしも周囲も納得しますから)。
ですから、僕もオン・エアーを楽しみにしています。

お気遣いありがとうございました。

おめめさん、こんばんは。

今年まさしはオリジナル・アルバムは作りませんが、依頼されている詞曲はいくつもあります。彼もなかなか長期の休みは取れませんね。

暖かいコメントありがとうございました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)