« 更なる新たなプロジェクト 2 | メイン | オフ »

更なる新たなプロジェクト 3

今日は11時から20時過ぎまで、完成度を高める重要な作業のひとつ、エディット(編集)をやりました。
これは通常、エンジニアたちと僕だけの比較的孤独な作業。例えばエレキ・ギターなどのソロを複数録ってある場合、最終的に使うテイクを決めたり、複数のテイクを部分的に組み合わせて最上のテイクを作ったり、その他必要に応じてありとあらゆることをやります。
楽器の一部とまさしのメイン・ヴォーカルを中心に組み立てました。

コメント

八野さん、本当にお疲れ様でした。このへんの作業はお話聞かせて頂いて考えただけでも頭が痛くなりそうです。「複数のテイクを部分的に組み合わせて・・・」でもそれが不自然に聞こえないようにぴったり合わせなくてはいけないですから、本当に神経を遣うお仕事ですよね。そして、ひとつひとつの楽器の音を組み立てた後、楽器の音を重ねていったりしていかれるのですよね。神経を研ぎ澄ませて何度も何度も聞き直しながら最高のものを作って頂いているのだと思うと本当に頭が下がります。本当にありがとうございます。

おめめさん、こんばんは。

何が何でも手間暇をかければいいというわけではないのですが、やはりやればやるだけのことはあります。
リップ・ノイズをカットしたり、マイクを吹いてしまったノイズを軽減させたり、その他にもやることは実際にいくらでもあります。

誰がどういう基準でセレクトするかによって、歌は異なる顔を見せます。
まさし本人の要望を取り入れながら、客観的にも最高の歌唱にすべく試行錯誤を重ねていきます。
お聴きになる方が喜んでくだされば最高です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)