« 久しぶりの出社 | メイン | タイムスリップ 1 »

TSUKEMEN LIVE'08

ウワサのインスト・ユニット「TSUKEMEN」が遂に初めてのライヴを決行します。
メンバーはヴァイオリン「TAIRIKU」(そうです佐田大陸クンです)、ヴァイオリン「KENTA」(Every Little Thingのバックもやっていたそうです)、ピアノ「SUGURU」の3人。
12/15、16にサントリーホール・ブルーローズ、12/19に広島県民文化センターです。

彼らは現在ファースト・アルバムをレコーディング中で、何曲か聴かせたもらいましたが、なかなかの出来に驚きました。メンバー3人がそれぞれ曲を書き下ろしているそうですが、個人的にはとりわけチック・コリア作の「スペイン」が素晴らしい出来だと思いました。この曲は僕も学生時代から自分のバンドで編成を変えて何度も演奏してきましたが、超絶技巧が要求されるものです。ファースト・ライヴの会場にアルバムが並んでいると思いますし、彼らの今後が本当に楽しみです。

コメント

「TSUKEMEN」LIVEの事はさだ急便その他でお知らせ頂いていたのですが、聴いてみたいけれど、とても行けそうにないななんて思っていたのですが、ファースト・アルバムをレコーディング中だなんて、とても嬉しいお知らせです。ありがとうございます。聴けるかしら?大陸くんのこれからもとても楽しみですよね。宅間さんのとこのように親子でライブなんてのは無理かも知れませんけど、これからいっぱいご活躍されてお名前が聞かれると嬉しいですよね。

おめめさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

彼らのアルバムを機会があったら聴いてみてください。彼らの演奏に衝撃を受けるかもしれませんよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)