« タイムスリップ 6 | メイン | タイムスリップ 8 »

タイムスリップ 7

「バン・バン・バン」
作詞・作曲はザ・スパイダースのメンバーかまやつひろしさん。この曲は様々な方によってカバーされていますし、最近CMで替え歌が流れているように思います。
オリジナルは「田辺昭知とザ・スパイダース」。

このグループのヴォーカリストは近年司会者としても活躍され、最近素敵な曲のCDをリリースした堺正章さん、そして俳優としても活躍されている井上順さん。勿論、ソング・ライターのかまやつひろしさんも曲によってはヴォーカルを担当されていました。リーダーの田辺昭知さんは、グループをやりながらスパイダクションというプロダクションを作り、それが後にあの「田辺エージェンシー」に発展することになります。ギターの井上尭之さんは、後にキーボードの大野克夫さんらと共に「井上尭之バンド」を結成し、「太陽にほえろ!」のサウンド・トラックをやってらっしゃいました。

チキガリ・ヴァージョンではベースの長谷川がリード・ヴォーカルを担当し、例のベース声で歌っています。そのため、この曲では臨時にベース・ヴォーカルを渡辺が担当しています。
この曲の場合、アレンジは原曲と異なるものにし、間奏では誰かと誰かが交互にソロを取るようなアレンジにして欲しいとメンバーに伝えました。結果はCDでお聴きいただきたいのですが、ステージでも盛り上がるのではないでしょうか。

コメント

八野さん、こんばんは。

この曲、先日のTOKIOの番組で歌っていらっしゃいました!
とてもノリのいい曲で、とても大好きです♪
リード、ハセ君なんですね。
イメージにぴったり!
(予想的中で嬉しくなってしまいました・笑)
早く聞きたいです☆
ライブでもこの曲と「シーサイド~」「好きさ~」は盛り上がるでしょうね~(^^)v
うわ~、楽しみです!!

たまさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

ライヴで盛り上がってくださいね!
メンバーにとっても、我々スタッフにとっても、お客様に盛り上がって頂けると生き甲斐を感じます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)