« 夢の舞台!! | メイン | 昨年に引き続き »

イルミネーション、そして年内は・・・

ここ最近はバタバタしていて、ブログを書こうという気になかなかなれませんでした。
仕事帰りに夜の街を歩くと様々なイルミネーションが美しく、セカセカした気持ちをそっと癒してくれました。

18日 赤坂の映像スタジオでWOWOW特番編集(赤坂サカス前のグリーン系イルミネーション)
19日 恵比寿「天窓」で佐田玲子のライヴ(恵比寿ガーデンプレイスのホワイト系イルミネーション)
21日 神戸国際会館でチキガリのコンサート(街中の様々なイルミネーション)
23日 赤坂BLIZでチキガリのコンサート及び赤坂ニューオータニでさだまさしのディナーショー(赤坂サカス前のグリーン系イルミネーション、ニューオータニや赤プリのイルミネーション)
24日 幕張ニューオータニでさだまさしのディナーショー

明日26日は大阪のフェスティバルホールでのラスト・コンサート(さだまさし35周年ソロ・プレミアム)。ご存じの通り現在のフェスティバルホールは年内で終了になります。ですから、明日の言わば「フェス・ファイナル」をライヴ・レコーディングします(商品化は未定)。27日の名古屋・センチュリーホールを経て、年内最後のさだまさしコンサートは29日の東京国際フォーラム・ホールAです。

コメント

       ♪ ★ おはようございます! 八野さん ★(^^)V★ ♪

 21・23日、同じ会場にいらしたんですね。今年の【チキガリ・クリスマスコンサート】は、笑って!、泣いて!、感動して!のとても素晴らしい★(^^)V★コンサートでした。特に、23日は、来年1月14日に、研修でケニアに旅立つ友人と行っていたので、想いもひとしおでした。彼女は、【タイムスリップ】をしっかり購入した上で、私に「チキガリと会っておいで!」と握手会の紙をくれました。

 実を言うと、今年は仕事上で、どうしてこんなにも心が通じないんだろう?語っても語っても想いが目の前にいる生徒に伝わっていかないもどかしさを感じる辛い日々が多かったため、まっさんやチキガリのみんな、玲子さん、そして八野さん、友人たち等々の支えが嬉しかったのです。いつも元気と勇気と頑張ることの素晴らしさを信じることができたし、いつかは必ず想いは通じる!今自分がやっていることは、種まきなんだ!と思うことができました。ありがとうございます★(^^)V★

 29日、まっさんコンサートでは、たくさんの【まるま】と会場で会えそうです。一年頑張ってやってきたことのご褒美をもらいに行くみたいで、今からワクワクしています。

 八野さん! 少し早いけど、今年一年、支えてくださってありがとうございました!そして、来年もまた、よろしくお願いします★(^^)V★ 

12月3,4日のNHKホールの入り口にいらしたのは八野様ではと思いつつでしたが、19日21日23日も同じ会場にやはりいらしのですね。さだ様の35周年ツアーは本当に贅沢な素晴らしいコンサートでした。編成や編曲により曲が様々に表情を変えつつ、心に染み入ってきました。玲子様にはクリスマスプレゼントを持ち帰らせていただき、本当にありがとうございます。シンプルな形でありながら、玲子様だから語れる歌、のように感じ、初めての友人もとても喜んでいました。そして、チキガリのクリスマスコンサート、本当に素晴らしく、これ無しにはクリスマスは来ないです。神戸は、ホールも一緒にハーモニーを奏でていてくれたように感じるほど、メンバーもスタッフの皆さんも客席もホールも全てが一つになって音楽を作り上げているように感じました。千秋楽の赤坂は名残惜しく噛み締めて聞いていました。
 今年も素晴らしい音楽と、内容の深いブログをありがとうございました。ずっとお忙しいでしょうが、どうぞお体を大切にされてよいお年をお迎えください。長々と失礼いたしました。

八野さん、こんばんは。
今日は大阪にいらっしゃるのですね。
(日付が変わってしまいました…いよいよあと、ラス2なんですね)
ライヴ・レコーディング、お疲れ様でした。

この時期は、本当にイルミネーションが綺麗な時期です。
冬の澄んだ空気のせいでもあるのでしょうが。
神戸のイルミネーションはいかがでしたか?
(「ルミナリエ」の時期でしたら、もっと華やかなイルミネーションが見られたのですが…)
国際会館からは見えませんが、少し離れたところから山側を見ると、神戸市章や(船の)碇のマークが見えますよ。
(それぞれ「市章山」「いかり山」と地元では呼んでいます)
山から見る夜景も、海側から見る夜景も、どちらも素敵ですね☆
(イルミネーションとは若干関係ないかもしれませんが・笑)

急に寒くなってまいりました。
お風邪など召されませんよう。

ラスト・フェスに行ってきました。初めてのソロ、またフェスでの本当に最後のコンサートだったので、さださんも感慨無量だったでしょうが、客席の私も同じ気持ちでした。すばらしいホールが無くなるという事が、こんなにも切ない気持ちになるなんて。
あの感動がライヴ・レコードとして聴けるなんてこれ以上の事はありません。是非、商品化をお願いします。

残念ながらラスト・フェスはチケットが取れず(ですのでどんな形でも結構ですので商品化を是非是非お願い致します)、名古屋まで聴きにいって参りました。
コンサートの記念品だけでなく、気持ちだけの少額ですが募金をして、35周年コンサートで降っていたハートも頂きました。
まっさんはフェスで頑張りすぎたのか高音(Aおよびそれより上)が辛そうでしたけど、でもとてもよいコンサートでした。

終演後に曲目一覧が張り出してありましたが、手書きがいくつかありましたね、あれはフェスとは違う曲だったのかしら?

寝たら最後★さん、Memeさん、たまさん、ごん太ままさん、そしてJimmyさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

レスが遅くなり、申し訳ありませんでした。
僕は27日に帰京したのですが、帰宅したとたんダウンしてしまい、今日ようやく復帰しました。まだ本調子ではありませんが、本日の東京国際フォーラム、明日の「レコード大賞」を乗り切りたいと思います。

今年一年多くの方々にコンサートホールに足をお運び頂き、CDも購入してお聴き頂き、誠にありがとうございました。

僕自身今年もコメントを寄せてくださった方を始め、沢山の方に元気を戴きました。本当に感謝に堪えません。ありがとうございました。

尚、フェスティバルホールでのソロ・プレミアムは、商品化するかどうかは現時点では何も決まってません。また、歌唱・演奏はまさしひとりのため、本日の国際フォーラムも曲目が替わる可能性があります。

八野さん、
くれぐれもおだいじになさってください。
年末は何かとあわただしくて、余計に体力を消耗するかも知れません。

今日の国際フォーラム、とっても楽しみです。今夜気持ちよく出かけるために、いろいろなことを手際よくすませております。

ワクワクした気持で年末にコンサートに行けるなんて!嬉しい限りです。

Kiyokoさん、おはようございます。
温かいコメントありがとうございました。

今日の国際フォーラムでのコンサートをじっくりお楽しみください。

国際フォーラム駅から近いので、お客様にとっては便利なホールですね。それでも是非温かくしてお出かけください。

八野さん、こんばんは
たった今我が家へ帰ってまいりました。
東京駅から中央線一本で帰れるので、とても便利です。ホールAからは東京丸の内南口がすぐなので、歩いて行けます。本当に便利です。

コンサートはたっぷり楽しませていただきました。「ナイルにて」大好きなんです。ライブで聞いたのは初めてでした。嬉しかったです。
さださん、全力投球でしたね。素晴らしい今年の締めくくり、来年へ向けての気力たっぷりでした。
明日のレコード大賞も楽しみにしています。最近はあまり見ていませんでしたが、今回はさださんと服部さんの出演とあっては、見ないわけにはまいりません。楽しみです。
では、お元気で、よいお年をお迎えくださいませ。

先ほど、さださんのコンサートから戻りました。

素晴らしい感動的なコンサート、じっくりと味わわせていただきました。
初めて夫と一緒に聴きましたが、なかなかいいものでした。

さださん、とっても頑張っていらして、私たちも、まだまだ頑張れる!
そう思いました。
長い間、さださん好きで良かった!

八野さん、今年は本当にお世話になりました。
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Kiyokoさん、おはようございます。
昨夜はご来場くださいまして、誠にありがとうございました。

昨夜のコンサートでお好きな「ナイルにて」があって何よりでしたね。
良い年をお迎えください。ありがとうございました。

るんるんさん、おはようございます。
昨夜はご来場くださいまして、誠にありがとうございました。

こちらこそ大変お世話になりました。
来年が良い年になりますよう、お祈り申し上げます。ありがとうございました。

八野さん、明けましておめでとうございます。お体大丈夫ですか?
今更のコメントで恐縮ですが、26日のフェスにうかがいました。私にとって最初で最後のフェスティバルホールは、さださんがよくおしゃっていたように、拍手がぱらぱらと天井から降り注ぐよう、それが客席の私にもわかったような気がしました。さださんにも近く、大阪の観客の皆さんは声かけも多く、最後のスタンディングオべーションもうれしかったです。さださんのソロの演奏もいつもとちっとも引けを取らず感動的でしたし、さださんの胸に迫るものも伝わってきました。このコンサートに参加できたことを本当に嬉しく思います。
中三の娘に付き合ってもらっての関西遠征でしたが、娘もよく協力してくれて、思いがけずの楽しい親子旅行となりました。娘もさださんに興味がわいたのか、「年の初めもさだまさし」も一緒に見ましたよ。これから良きまるまパートナーとして育ってくれるかな?と、ついつい期待してしまいます。
皆さんにはいつも元気と勇気をいただきます。ソロプレミアムも是非DVD化を希望します。今年もお忙しくなりそうですが、皆さんお体に気を付けて、益々のご活躍を楽しみにしています。
(追伸)kiyokoさん、またお葉書が載っていましたね。^v^

アーニーズダックさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
レスが遅くなりました。

今年がアーニーズダックさんにとってすばらしいものでありますようお祈り致します。
今年も宜しくお願い致します。

八野さん、こんばんは。
もう新年のお仕事も快調に滑り出したことでしょう。

この場をお借りして、失礼します。
アーニーズダックさん、
こんばんは。
はい、つたない葉書ですが、まさしんぐWORLDに載せていただきました。
小さなイラスト、一所懸命に描きました。ウイングハートは、コンサートに一緒に行った姉がもらってきてくれました。葉書の中に入りきらず、あのようなイラストとなりました。本物を置いて輪郭をとりましたので。26日のフェスティバルホールにいらしたのですね。よかったですね。しかもお嬢様とご一緒とは、よかったです。私もさださんのコンサートは家族で楽しめるコンサートだと思っています。今年も幸せな時間をコンサート会場で共有できますように。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)