« 音楽を愛する心のビッグショー | メイン | オリジナル・マスターの衝撃! »

FESTIVAL HALL 200

10月9日、10日にフェスティバルホールでライヴ・レコーディングした、さだまさし35周年記念コンサートがCD3枚組(DVD1枚のダイジェスト・ライヴ映像付き)で2月4日に発売になります。

アルバム・タイトルはまさしによって「FESTIVAL HALL 200」と名付けられました。上記のように9日(フェスティバルホール通算200回目)、10日(201回目)の2日間を収録したものです。CDは実際には歌唱面・演奏面などの出来不出来の関係で、2日間の良いとこ取りであることは言うまでもありません(映像収録は10日のみですので、9日の映像は存在しません)。

数日前にレコード会社のユーキャンが業界関係者に「FESTIVAL HALL 200」のサンプル盤を送ったところ、某放送局系音楽出版社の社長さんからすぐに電話を頂いたそうです。「コンサートの内容も凄いが、音の後処理が素晴らしかった」「こんなに音の良いライヴCDは初めて聴いた」とのことだったそうです。
やはり解る方には解るというか、伝わっていると思い、嬉しくなりました。

このライヴ・アルバムのエディットとミックス・ダウンが終了した後、まさしに会う機会があったのですが、その際「ライヴ・アルバムはどうだった?」とまさしに聞かれました。「歌唱・演奏共に今までで一番素晴らしく、音質も最高のものになったと思いますよ」と答えたところ、「じゃぁ、CDの帯に『史上最高のライヴ・アルバム』と入れてよ」と言われました。
この『史上最高のライヴ・アルバム』がもうすぐリスナーの皆さんのところに届きます。どうぞお楽しみに!!

コメント

八野さん、こんにちは

『史上最高のライヴ・アルバム』、手元に届くのが今から楽しみです。もちろん、予約しておりますよ。
さださんのみならず、スタッフの皆さんの思いがたくさんつまったライヴ版、本当に楽しみです。

NHKの放送があり、このCDの発売があり、そしてその次の週末は「題名のない音楽会」があり、さだファンには忙しい一週間です。

1日の日曜日に仕事がなかったら、玲子さんのランタン・ライヴに参加すべく長崎に飛んでいきたかった私です。でも、残念ながら、日曜日、仕事です。
日々の生活の中に楽しみがちりばめられているというのは、いいものです。

Kiyokoさん、コメントありがとうございました。

ご予約ありがとうございます。
楽しみがあると、少々辛いことがあっても乗り切れますよね。

ランタン・ライヴへの不参加は残念でしょうが、休みが取れたら諸々楽しんでくださいね。

八野さん、ありがとうございます。『史上最高のライヴ・アルバム』ですか。本当に凄いです。もちろん予約済みですので、本当に楽しみです。ライブ盤はそれこそ余計な色々な音まで拾ってしまっているでしょうから、後のお仕事、本当に大変だった事でしょうけど、だからこそ解る人には解るというものなのでしょうね。
それから、八野さんとは直接は関係ないですが、『TSUKEMEN』のCD『序奏~プロローグ~』発売日から遅れてやっと今日入荷との事で頂いてきました。まだ聴いてませんけど。こちらも若い方々の演奏等楽しみです。

勿論!予約ずみの待機中です!

今回のお話し・・・すごいです!
楽しみ、嬉しさ、とまた別の部分で、
八野さんに対する、さださんの”無条件の信頼”、です。ただただ唸るばかり・・・
「さだクオリティ」の真髄を見せていただいた想いがいたしました。
う~~~~むむむむ・・・

おめめさん、凛さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

そしてご予約ありがとうございます。
ステージやスタジオなどで演奏する人は、楽しみながらも緊張感溢れ、命懸けでやっています。それは僕らレコーディング・スタッフとて同じです。
やっている時は「今」がすべてですし、「次」はありません。今やっていることが終わった瞬間に意識は「次」に向かいます。

八野さん、こんばんは。
もちろん予約してございます(笑

今日、落語家の三遊亭金馬師匠、
金時師匠らを迎えてのイベントが無事に終了したので、
これでやっと通常の状態に戻れます。

疲れて家に戻ったら、
家族が「キミハ☆ブレイク?」を見てまして・・・
ちょうど「償い」の紹介の場面でした。
ビジュアルで表現されたのを見るのは初めてで、
これがもう・・・p(T_T)q
やっぱり、まっさんて偉大!
と言うことで、さらにアルバムの到着が楽しみになったYossyでした。
音質保証トリオの皆様のいい仕事にも期待で胸が躍ります!

とりあえず今夜は早寝して、
明日のまっさん三昧に備えます(笑

Yossyさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

少しはほっとすることが出来ましたでしょうか?
昨夜の「償い」、僕も観ました。

ゆっくり「さだまさし三昧」「オーディオ三昧」なさってください。

八野さん、こんばんは

今日、CDが届きました。早速拝聴いたしました。35周年のステージが頭の中で再現されます。
何度も聴きたくなるCDがまた増えました。
ありがとうございました。
豪華なステージ・メンバーの面々…。改めてすごいコンサートだった、と驚きます。
専門的なことはよくわかりませんが、安心してゆったりとした気持で、我が家でホールのコンサートを味わえる幸せを感じています。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメント及びお買い上げありがとうございました。

そうですね、フェスティバルホールが眼前に現れると思います。
繰り返しお楽しみ頂けましたら幸いです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)