« アコースティック・コンサート | メイン | 音楽を愛する心のビッグショー »

元祖 浪花屋 柿の種

「柿の種」を食べる度にある思い出がよみがえります。
それはもう二十数年も前のことです。
まさしとレコーディングの打ち合わせのために、まさしがコンサートをする新潟県に出張したことがありました。楽屋でまさしに会うやいなや「悪いけど浪花屋さんに行ってきてくれる?」と、まさしから言われ、一瞬訳が解らず「はぁ〜?」と言ってしまいました。

そう言われてみてラジオ番組「セイ!ヤング」で「柿の種」の歌のことで盛り上がっているのを思い出しました。
すぐさま「柿の種」の缶に同梱されている小冊子を頼りに、紹介も無しに浪花屋製菓さんにお伺いしました。
その際にお聞きしたことやお借りした資料を番組内で紹介させて頂いた(実際にレコーディングされた歌をオン・エアーしたような気がしますが・・・)御縁なのでしょうか、毎年「柿の種」を会社にお送り頂いています。いつもありがとうございます。皆で有り難く頂戴しています。

コメント

新潟のコンサートの時に浪花屋製菓さんが「柿の種」を山ほど持ってきてくださり、会場のお客様にもお分けした。
曲の間は静かだったがトークになると会場中から柿の種を食べる音がした…

と、セイヤングだったかコンサートのトークで聞いた記憶があります。
「柿の種」おいしいですよね

もんもさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

そのようなことがあったようですね、聞いたことがあります。

とりわけビールに「柿の種」は最高ですね!

八野さん、こんにちは。

「柿の種」
ビールを飲めない私でも、これとお茶があれば十分に幸せになれます(笑)
最近はチョコでコーティングされた「柿の種」もあり、こちらは子ども達と争奪戦を繰広げております。

こんなことを書いていたら、食べたくなってきました…(笑)

たまさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

チョコでコーティングされた「柿の種」を先日食べました。
ビールのつまみにはなりにくいかもしれませんが、食べやすくて美味しいですよね。

私はもちろん、オリジナルもチョコレートコーティングも、ビールのつまみにしてしまいます(笑)。

machiko-chanさん、さすが!!!(笑)

八野さん、こんにちは。

昨日、新潟出張から主人が帰ってきまして、そのお土産がなんと!浪花屋さんの柿の種でした(^^)
こちらで拝見していて、「食べる機会があれば食べたいな~」と思っていた矢先の出来事で、すごい偶然に驚いてしまいました。

味はもちろん…美味しかったです(*^^*)

たまさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

本当に凄い偶然ですね!
そのような偶然があるものなんですね!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)