« 念願の | メイン | 最近観たDVD 3 »

最近観たDVD 2

ドキュメンタリー/Deep Blue
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1369091

数年前に観て、また最近観直したBBCが制作したドキュメンタリー。
どこが実写でどこがCGなのかは知りませんが、極めて真面目に、丁寧に、時間と愛情をたっぷり掛けて制作した感動作なのは間違いないでしょう。
海洋生物の生態を収録して編集したもので、「“生きる”とは何か」を常に問いかけられ、教えられます。

個人的にはペンギンが陸に上がる方法や深海に生息する生物の美しさに驚嘆しましたし(ここが実写なのかCGなのか最も知りたいところ)、ジョージ・フェントンの劇伴音楽並びに初めて映画音楽をやったというベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏にも感銘を受けました。
十二分にこのドキュメンタリーを楽しんだ後、職業柄なのか「どうやって収録したのだろう?」という驚きと関わった人たちの「やる気」と「技」に関心が向かいました。こういう人たちがいるということは凄いことです。
尚、ナレーションは映画「ハリー・ポッター」シリーズでダンブルドア校長を演じているマイケル・ガンボンが担当しています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)