« まさしんぐWORLD2009 レコーディング終了 | メイン | 四谷〜赤坂 »

本日は

2009年6月10日、本日はさだまさしのアルバム「美しい朝」の発売日であると同時に、東京・池袋の東武百貨店で開催される「さだまさし博覧会」の初日でもあります。ご存じの方も多いと思いますが、この「さだまさし博覧会」は今月16日まで開催されます。興味がおありの方はどうぞご参加ください。
詳細はhttp://www.u-canent.jp/masashi/asa/hakurankai.html

アルバム「美しい朝」のレコーディングが終了した後も相変わらず仕事が立て込んでいて、「美しい朝」に収録された各曲のコメントを書くことが出来ませんでした。レコーディング中の日々の出来事を時系列に沿って書いていたのですが、それも未完のままです。せめてこれ位は完成させておこうかなぁ。

コメント

いつも楽しみに読ませていただいています。
日々お忙しい…いえ、ご活発なことは重々承知しておりますが、
(さださんにならって、心を亡くす「忙しい」を「活発」と言い換えております)
ぜひ「美しい朝」の各曲のコメントおきかせくださいますように。

注文していたCD、今日届くことになっています。
豊かな音に包まれて「美しい夜」をすごし、
そして「美しい朝」を迎えることにします。

misaeさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

これまでやってきたことですので、いつか時間がある時に各曲のコメントを書こうと思います。
まずはどういうスケジュールで曲作りやレコーディングが行われていたかにしようかとも思っています。

misaeさんの朝がいつも美しいものでありますように。

八野さん、こんばんは

今日、仕事に行く前に池袋に行ってきました。もちろん、さだまさし博覧会に、です。
会場で「ソロ・プレミアム」の映像が特別上映されていました。
多くの人が足を止めて見入っていました。「え~~、もう終わりなの~~」という声があちこちから…10分か15分くらいだったでしょうか。ソロ・プレミアムを聞きに行ったのもずいぶん昔のことのように思え、なつかしく拝見いたしました。
明日のイベントには入場券を手に入れることができたので、楽しみに出かけることにします。
もちろん、「美しい朝」を買い求めて、抽選箱から一枚引き当てたというわけです。

今、ちょうど「明日咲く花」がかかっています。「私は犬になりたい」もアレンジが違って、シングルとは全然違う趣です。楽しめる一枚です。何度も聴くことになりそうです。
素敵なアルバムをありがとうございました。

Kiyokoさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

ソロ・プレミアムは今のところ商品化する予定はありませんので、エディットやミックス・ダウンをしてはいません。したがってお見せ出来る部分が少ないのは事実です。

入場券を入手出来て良かったですね。
僕も明日は朝から池袋に行く予定です。

八野さま
こんばんは
さだまさし博覧会大好評ですね。残念ながら僕は行けません。八野さまを一目拝みたかったです。
CDが9日に届き新作を繰返し聴いているところです。前作と雰囲気が変わって静香に真直ぐに心の中に入ってくるような気がします。楽曲では「私は犬になりたい」のクラリネットがとても印象的で、「勧酒」の喜多仲男性合唱団や“おーっほっほ”や“おっほっほっほーい”の歌詩も新鮮です。「ママの一番長い日」のライナーで『セロ弾きのゴーシュ』を意識した編曲とありますが未だそこまで聴き取れません。永い付き合いになるアルバムとなりそうです。
 昨日『納棺夫日記』の著者青木新門氏の講演を聴く機会がありました。親鸞や宮澤賢治を例にして「死と対峙することといのちの大切さ」について、あたかもさださんのトークを聴いているかのように深いお話だった気がします。感性ととても似ています。二人はお会いになったことがあるんでしょうか?

人は必ず死ぬのだから
いのちのバトンタッチがあるのです
死に臨んで先に往く人が
「ありがとう」と云えば
残る人が
「ありがとう」と応える
そんなバットンタッチがあるのです
・・(後略)
     『いのちのバトンタッチ』     (東本願寺出版部)より

帰りに“いのちの理由”を何度も聴きました・・・。
八野さまの各曲のコメントをとても楽しみにしております。よろしくお願いします。

まっちゃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

僕自身は人様にお見せするようなものではありません。

アルバムのお買い上げ、ありがとうございました。
何度も繰り返してお聴き頂いて、ミュージシャンのクレジットなどもご覧頂いて、様々な仕掛けをお楽しみください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)