« アルバム「Blend」Rec.最終日 | メイン | 揺るぎない音像、澄み渡る音場、そして圧倒的なリアリティ »

鉄道・絶景の旅

「鉄道・絶景の旅」という番組が明日10月22日から始まります(BS朝日 毎週木曜21:00〜21:55)。
この番組のオープニング・テーマ曲はあの「主人公」。シンガー・ソング・ライターの峠恵子さんがこの番組のためにカバーなさっています。
番組のホームページは下記
http://www.bs-asahi.co.jp/tetsu_zekkei/index.html
映像美溢れる番組のようです。

コメント

八野さん、おはようございます。
チキガリさんの最後の総仕上げのお仕事、大変お疲れさまでございました。

ところで、今朝は別件、すみません。

昨日、10月21日(水)は、待ちに待った、「まさしYOSE」の発売日でした!!!
早速手に入れましたよ!
うっれし~い!

Recording Staffのところで、
八野行恭さん、鈴木智雄さん、おふたりのお名前を、まず、しっかりと確認!!!
「いつも本当にありがとうございます」、
おふたりのこと、イメージしながら、お礼のご挨拶!

これからしみじみ楽しみたいと思います。

凛さん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

「まさしYOSE」お買い上げありがとうございました。
「落語」も、「音楽」も、じっくりお楽しみください。

八野様
おはようございます。
遅くなりましたが、「主人公」が使用されることで早速番組を録画して観ました。以前の田尾安志カバーバージョン「主人公」が大変良かったのでどんな風に歌われるか大変興味がありました。
峠恵子バージョンはオープニング用のため仕方無いのかも知れませんが、“時には~昔通りを歩く”→“あそこの別れ道で選びなおせるならって”→“あなたは教えてくれた・・・みな主人公”と歌詩をかなりはしょったショートバージョンでメロディも変えてあり、がっかりしました。
さださんの超代表曲が中途半端な形で流れるのは残念でした。
八野様をはじめとするさだまさしプロジェクトの方は今回参加されなかったみたいですね。いつか完全版を期待したいです。


八野さん、こんにちは
ご無沙汰しました。

「主人公」の峠恵子さんバージョン、来週拝聴してみたいと思います。先週は逃してしまいました。

「まさしYOSE」たっぷり楽しみました。私は20日のコンサートに行ったので、21日に録画されたものは少し違ったところもあったようで、興味深く拝見しました。5月にみたものを今年のうちにDVDで楽しませていただけるなんて、幸せです。今日はこれから母に見せようと思います。きっと喜ぶでしょう。来週は母の85歳の誕生日。「まさしYOSE」を楽しむ時間も、プレゼントの一つです。素晴らしい企画をありがとうございました。
「いのちの理由」PVも嬉しいおまけです。時々何かの番組でさわりの部分だけ流れることがあり、「全部ゆっくりと見たい!」と思っていましたから…。ありがとうございました。

まっちゃんさん、Kiyokoさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

こちらは出来上がったものを聴かせてもらっただけですので、お察しの通り制作には一切関わってません。
オープニング・テーマは使用出来るタイムが決まっていますので、きっとあのようにするしか方法がなかったのだと思います。
きちんとしたフルサイズもあると思います。

Kiyokoさん、「まさしYOSE」お買い上げありがとうございました。
「楽しむ時間もプレゼント」って素敵ですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)