« 連日 | メイン | 謹賀新年 »

いよいよ明日!

先ほどまで国技館で様々な準備に没頭していました。

きっと今頃まさしは明日のシミュレーションをしていることでしょう。

お越しくださる皆様、どうぞお楽しみに。
そしてお気を付けていらしてください。

コメント

八野様
こんばんは
残念ながら、歴史的なソロプレには足を運べませんが「生さだ」の番組で恐らく雰囲気が伝わるのではないかと期待しています。
八野様のブログに参加させて頂き多くのことを知りたいと考えています。適度にコメントしたいのですが、真意を十分つかまずに知ったかぶりしたくないので、話題の本や映像を消化しているうちにどんどん日が過ぎてしまいます。
「良い音楽」をこれからも届けて頂けるとともに多くのことをご教示くださるようお願いします。
八野様、スタッフの皆さまはまだまだ年内気が抜けない状況でしょう。今のうちにどうぞ十分に睡眠をとってお休みください。
ファンの一員としてコンサートの成功を切に願っています。

まっちゃんさん、こんばんは。
温かいコメントありがとうございました。

どうぞマイペースでおやりください。
僕にはお教えすることなど出来ませんが、「こんなこともあります」的なことをご紹介しながら、さだまさし及び廻りのものが何だか一所懸命やっているとお伝え出来れば、と思っています。

これからも宜しくお願い致します。

いよいよ本日・・・

そうです、私たちにとっては、このカウントダウンコンサートまでの「カウントダウン」、
それそのものが楽しみでありました。
この日、この時を目標に毎日を過ごしていたのですから!

一期一会、2009年12月31日、両国国技館、滅多にない素晴らしい機会、
八野さん、本日はよろしくお願いいたします。

八野さん、今年も1年本当にありがとうございました。
ここでいろんな事お教え頂ける事がとっても嬉しく、ありがたい事でした。

今頃はチキガリの皆様が歌い終わって、まもなく始まるさださんの挑戦に向けての最終ご準備の頃でしょうか?
21年ぶりとの事で、迷いに迷ったカウントダウン、でも、自分で行かない選択をしたのに、やっぱり行きたくてしばらく前までウジウジしていた私、でも、家族の時間も大事と思いつつ、その後のテレビ&ラジオを楽しみにしている私です。

本当にありがとうございます。

良いお年をお迎え下さいませ!!
来年もよろしくお願いします。

八野行恭さま

あけましておめでとうございます!
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨日のコンサートは、想像を遥かに超えた楽しさでした!
本当に楽しかった~~~!
心憎いほど念入りに綿密に練り上げられた企画の数々、
スクリーンを使った楽しい吉田政美さんとのコラボレーション、
まちゃみさんのお茶目さんぶりは、まさに抱腹絶倒!
しかも円熟グレープとしての演奏は感動的で最高に素敵でした。
市川の男性合唱団の方々とのコラボレーションも、これまたホノボノ、
心がじわ~っと温まるものでしたね。
人と人とのご縁をとても大切になさる、さださんだからこそ実現できた、
素晴らしい企画だったと思いました。
また昨日の選曲も、大好きな曲たちばかりで心から満足でした。

会場となった国技館も、国技館を取り囲んでいたたくさんの幟も、
コンサート途中何度も巡った総計150余本もの懸賞も、ここにいたる何もかも、
これまでの出会いからの豊かな実りあってこそとのお話し、
もう、さすが、まさしさんならではのプレミアム、でした!
その輪の中にいられた幸せは、私にとっても忘れられない宝物となりました。

八野さんのお姿は目には見えなくても、私には、どの場面においても感じられておりました。
その存在を感じながら、ずっと感謝をし続けながら楽しんでいました!

会場の盛り上がりは最高でしたよ!
八野さんとお仲間の皆さまのご苦労は、全て報われたと思います。
みんな爆笑に次ぐ爆笑、その喜びが、幸せが、会場全体を包み込んでいましたよ~!

ここまで大変におつかれさまでございました。
そして、本当にほんとーーーに、にありがとうございました。

おめめさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございました。

こちらこそ昨年は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。

おめめさんにとって今年がより良い年になりますようお祈り申し上げます。

凛さん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

昨夜は「カウントダウン・ソロプレミアム in 国技館」にお越しくださいまして、ありがとうございました。
お楽しみ頂けましたようで何よりです。

まさしをはじめ、さだ企画社員一同、その他社外の関係者の皆さんの努力の結果だと思います。
それこそ、秋頃からこのための準備に全員が奔走していました。

コンサート・プログラム(パンフレット)も楽曲番付表と共に特別仕様のものを作りました(これは僕も多少関係していました)。

今年も宜しくお願い致します。
凛さんにとって今年が更に良い年になりますようお祈り申し上げます。

八野さん、あけましておめでとうございます。
国技館、行ってまいりました。長い時間にもかかわらず、疲れをあまり感じないくらいあっという間の楽しい時間でした。
楽しい時間をありがとうございました。パンフレットの八野さんのページも拝読いたしました。このページで八野さんのお声を聞いているので一層楽しめたように思えます。番付表も素敵なアイディアでした。
今、息子に頼んでおいた文化放送の録音を聞いています。改めて、会場の雰囲気を思い出しながら聞いて楽しんでおります。さださんとあの会場を作り上げてくださったスタッフの皆様全員に心から感謝いたします。素晴らしい年明けを迎えて、もう幸せな2010年を約束してもらえたような気になっています。
NHKのハガキは、テーブルの上に飾られていた中に私のイラストがありました。読んでいただけなかったけど、画面には映っていたので満足です。

今年もよろしくお願いいたします。

八野さん、明けましておめでとうございます。
いつもありがとうございます。
今頃はほっと一息ついていらっしゃるのでしょうか。
実は今回のソロ・プレミアム、東京なので鳥取くんだりから出かけるのは無理と諦めていました。
でも、昨年末の大阪でのソロ・プレミアムを思い出し、2週間前になってから急にどうしても行きたくなり、インターネットでチケットを購入。
当日は大荒れの天候で飛行機が飛ばず、空港で4時間近く待った挙げ句にJRに変更して、到着したのは2部が始まった頃、家を出てから10時間後でした。
でも、まさしさんの熱唱、笑顔…
その場にいるというだけでただただ感動。ただただ満足でした。
素敵な企画、まさしさんのチャレンジに感謝です。
まさしさんのチャレンジに接し、わたしもがんばらなきゃと思うのです。
陰で支えてくださっているたくさんのスタッフの皆さまにも感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

Kiyokoさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございました。
「カウントダウン・ソロプレミアム in 国技館」にお越しくださいまして、ありがとうございました。
お楽しみ頂けましたようで何よりです。

ハガキの件は少し残念でしたね。

今年も宜しくお願い致します。

鳥取砂丘に立つラクダさん、明けましておめでとうございます。
コメントありがとうございました。

大変な思いをなさって「カウントダウン・ソロプレミアム in 国技館」にお越しくださったのですね。どうもありがとうございました。
そのような大変な思いをされて参加されたコンサートをお楽しみ頂けましたようで何よりです。

今年がどうか幸せな1年になりますようにお祈り致します。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)