« 神様のくれた2時間 | メイン | 助けられて »

「予感」完成!

道程はひたすら長かった、です。
1月9日にまさしと共にスタジオに入り、昨夜(4/30にかかった頃)までやってました。
その間、僕もひとつ歳を重ね、黒羽中学校校歌の詞曲作りとデモ録音があり、加山雄三さんのシングルとアルバムの歌詞作りとそれぞれのレコーディングがあり、元会長のお別れの会があり、僕が関わっている他社のプロジェクトのレコーディングがあり、まさしがコンサートのために出て行ったり、スタジオに戻って来たり、歳を重ねたり・・・。本格的にアルバムのレコーディングがスタートしたのは3月に入ってからでした。特にこの1ヶ月はまさに激動の1ヶ月。
そうして遂にさだまさしのアルバム「予感」は完成しました。

何度も何度も詞曲を練り直し、何度も何度も録り直し、検討し直し・・・。
つまり元の詞曲、録音、エディット、ミックス・ダウン、マスタリングまで全ての作業で、何度も何度もしつこいほど、気が遠くなるほどの実作業、確認作業が繰り返されたということです。
聴いてくださる方がどう思うかは別として、我々の行動が、自分たちの心に対して恥ずかしくないかを問い続けた結果のものでした。

いつも以上に楽器編成が少ないということは何を意味するのか。
これはリスナーの方にとってだけでなく、我々にとっても、です。
当たり前ですが、編成が小さければ小さいほど、全ての音が聞こえてしまうという現実があります。
つまり今まで以上の精度と確度が、ひとつひとつの演奏に、歌に、エディットに、ミックス・ダウンに、マスタリングに要求されるということです。

完成形(のイメージ)は常に見えているのですが、まさしを始め皆が自分の仕事を問い直したり、見つめ直したりしていると、何だか見えない敵と常に戦っているような、毎日奈落の底に落ちないように息を潜めて綱渡りをしている気分になります。
そういう中で日を追う毎にどんどん時間が足らなくなり、肉体的にも精神的にも追い詰められて行きます。
そうして皆が強い気持ちを持って、それぞれの目的地にたどり着いたのが、この「予感」なのだと思います。

関わり合った全員に感謝するばかりでなく、これからお聴きくださる全ての方に感謝します。

コメント

いよいよ完成おめでとうございます、これからWORLDそして発売ですね。楽しみにしてます

昨夜完成だったのですね!先日すでに予約をしました。発売日まで楽しみに待っております。お疲れ様でした。

八野さん、こんばんは!
本当に本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。とってもしんどいお仕事だったご様子、でも、皆様が妥協を許さず頑張って下さったご様子がとても伝わってきて、お聴かせ頂くのがますます楽しみです。さださん自身も戦いだったようですが、その後のご作業もまさに戦いだったのですね。本当に関わって下さった全ての方々に感謝です。ありがとうございます。既に予約済みですので、発売前日の夜に入手できる予定です。大切に聴かせて頂きますね。(でも、まだまだ先の事ですけど。)
今日はさださん、アココン千秋楽ですね。無事終了されて感慨にひたってみえるかしら?来月はWORLD。楽しみです。無事行けますように!

あ~・・・遂に完成!、なのですね・・・

何かねぎらいの言葉を・・・そう思うのですが、
八野さんのここまでの道のりを思うとき、
とてもじゃないけれど言い表すことができない気がして・・・

これからは、どうかぐっすりとお休みになることができますように・・・

本当に本当に、お疲れさまでございました。

八野さま
完成の言葉に長いトンネルを抜けた時の喜びがひしひしと伝わってきます。八野さま、他の皆さん本当に有難うございました。あとひと月で愈々手元に届くと思うと嬉しいです。皆様の苦労の分聴く側としても懸命に聴くつもりです。
 早速連休モードに切り替えて、目覚めたら連休が終わっていたという程度に十分休養をとり気分転換してください!又お元気な声の便り待ってます。

後藤尚代さん、じゅぴたーさん、おめめさん、凛さん、まっちゃんさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございました。

このプロジェクトでも人様の力に助けられたことがいくつもあります。
このことは感謝の気持ちを込めて近日中に書こうと思っています。

今日は別の仕事(校正)に取りかかっています。
僕が関わっているこのプロジェクトのことも機会があれば書くつもりです。

皆さんにとって素敵な連休になりますように!

八野様はじめスタッフの皆様お疲れ様でした。
常に、自分を高める努力をされるさださん、そしてそれを現実のものにされる八野様。
次は何が出てくるか、どんな風に楽しませてくれるか、さださんから目が離せません!
今度のアルバムも本当に楽しみにしています。
みなさま、お疲れ様でした。

ごん太ままさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

「予感」はさだまさしの個性がとても良く出たアルバムになった思います。
どうぞお楽しみに!

遂に、【つくだ煮の小魚】に曲を付けたんですね♪ 井伏鱒二先生もきっと喜んでいらっしゃると思います★(^^)V★ 聴くのがとっても楽しみです。 

寝たら最後★さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

はい、約束ですから。どうぞお楽しみに!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)