« コードネーム付き歌詞カード | メイン | 天は二物どころか・・・ »

隠れたベストセラー?

近年、僕が行く先々のスタジオにかなりの確率で置いてあるのが「EX-AK1」という型番のビクターの激安CDコンポ。
レコーディング・スタジオにある何百万円、何千万円もするような機器だけではなく、一般の家庭で使われるような機器もエディットやミックス・ダウンの際には使用することによって、あらゆる状況をも想定した音作りは進められて行くことがあります。

さて、この買値が4万円程度の「EX-AK1」、結構いい音が出ます。
ベストセラーと言っても行く先々のレコーディング・スタジオで見かけるケースがほとんどなのですが、「ポン」と置いただけのセッティング(まあスタジオですからそれなりに気を遣って置いてはありますが・・・)でも自然で美しいサウンドが飛び出してきて、音楽とその美しい響きに魅了されてしまいます。

比較的狭い部屋で、あまりお金をかけずに音楽を楽しみたいのなら、これを選ぶのがベストかもしれません(意見には個人差があります。勿論、これだけが良いと言うつもりもありませんが、CDプレーヤー、アンプ、スピーカーを自分自身で組み合わせる場合はそれなりに知識その他が必要になります)。
ハイエンド・オーディオのサウンドとはいささか次元が異なりますが、優れた機器を選びさえすればこの位の価格のものでも音楽は楽しめると実感しています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)