« 恒例の・・・ | メイン | 白鳥座ブログ »

影響を受けたCD その118

シェーンベルク/浄夜etc.
ヘルベルト・フォン・カラヤン:指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2503170

カラヤンが自分とベルリン・フィルの絶頂期にレコーディングした「新ウィーン学派の管弦楽曲集」のダイジェストです。
ここにあるのはオーケストラの機能美と官能性。カラヤンの意志が徹底しているであろう完璧な演奏。身も心もとろけそうになる音楽の筆頭です。その音響美に耳や身体を浸し、黙って聴かせていただくしかありません。脱帽です!
現代音楽が苦手と思っている方にこそ聴いていただきたいものの代表格です。

少しでも新しい録音のものを、ということなら、ナクソスからリリースされているアルスター管弦楽団(指揮:湯浅卓雄)のものもオススメです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/89845

コメント

早速購入して聞きました。
これ凄いですね。弦楽器演奏の極致と言えそうな名演ですね。聞き惚れてしまいました。

紹介して頂き有り難うございました。

エソテリックからはSACDで発売されていましたが、演奏内容を知らず買いませんでした。
大失敗です。

ともおさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

そうですよね、素晴らしい演奏ですよね!

この演奏を収録したエソテリックのSACDは、現在では入手不可なのですか?

capさん、こんにちは。

じつは生産完了品で、いまエソテリックに問い合わせをして頂いています。

手に入ると良いのですが。

ともおさん、こんにちは。

もし入手出来なかったら教えてください。
もしかしたら某所に在庫があるかもしれませんので・・・。

capさん、こんばんは。

やはりエソテリックには在庫はありませんでした。

手に入れられると嬉しいのですが。聞いて頂けると有り難いです。

ともおさん、こんばんは。

エソテリックさんのSACDを買ったことのある2店に問い合わせました。
残念ながらご期待に添えませんでした。

capさん、おはようございます。

お手数をお掛けいたしました。有り難うございました。
Dg Originals で2枚になりますが。見つけました。通常版よりは良い音で聴けるかと思います。

ともおさん、おはようございます。

お役に立てず残念です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)