« 白鳥座/アルバム「DENEB」9. 「12月、そして雨」 | メイン | 影響を受けたCD その120 »

白鳥座/アルバム「DENEB」10.「道程」(みちのり)

1stアルバムの「ターミナル」に対応させるべく、アルバムの最終曲をこの「道程」にしました(こちらのメイン・ヴォーカルは玲子が務めました)。
ちなみに「ターミナル」にも「道のり」という歌詞が出てきます。
アルバムのラストを飾るこの曲をよりオーソドックスで、エバーグリーンなものにするためにアレンジを渡辺俊幸さんに依頼しました。
彼もそれによく応えてくださり、劇的で実に感動的なサウンドになっていると思います。

1980年代初頭スタジオ・ミュージシャンとして人気・実力共に絶頂にあったピアニストの羽田健太郎さんはご自分の活動に専念するべく(アルバム「白鳥座」にも参加してもらっています)、83年頃からはスタジオ・ミュージシャンとしての仕事は断っていました。1曲でも彼にピアノを弾いて欲しくて、頼み込んだ結果、快く引き受けてくださることになりました。そしてアルバムのラストを飾るこの「道程」でピアノ(生ピアノとエレクトリック・ピアノの両方)を弾いて頂くことにしました。
やはり彼のピアノは安定しており、その重量感、華やかさ、哀感も素晴らしいものがありました(勿論、当時お願いしていた他のピアニストの方々も素晴らしい方々ばかりですが)。時折現れるピアノのオブリガートに心を奪われ、エンディング・ラストのピアノのみの部分では涙を誘います。
ちなみにこの曲だけはエレクトリック・ピアノをノーマルなフェンダーの楽器でやってもらっています。ピュアで透明感のあるものよりも、もう少しくすんでいて懐かしさもあるサウンドを目指したためです。

数年前に上野の東京文化会館で羽田さんにお会いしました。その後しばらくして、残念なことに彼は鬼籍に入られたことをこのブログで書きました。こちらとの関わりの中で生まれた僕にとっての彼の演奏の代表格は、まさしの「黄昏迄」と白鳥座のこの「道程」です。
玲子のメイン・ヴォーカルも絶品で、後の彼女の活躍を想像させるようなものになりました。エンディング近くでは玲子も加わった、透明感があり重厚でもある全員のコーラス(渡辺さんにお願いしてカノンを意識したアレンジにして頂きました)を入れています。
これらも今回のリマスターでより感動的なものになったと思っています。

当時のレコーディング、ダビング、ミックス・ダウンで様々な方々に協力して頂き、今回のリマスターや初CD化でも沢山の方にお世話になりました。
愛情とご協力に感謝申し上げます。
どうもありがとうございました。

コメント

八野さん、こんにちは

先日のライブでこの歌が一番印象に残りました。心にストンと落ちた感じでした。大好きな歌の一つです。
羽田さんのピアノだったのですね。改めて演奏していらっしゃる姿を思い浮かべながら聴いています。八野さんのお話があって、さらにCDの楽しみ方が深くなります。ありがとうございます。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

白鳥座のレコーディングにも素晴らしい方が数多く参加してくださっています。
この2枚の「白鳥座」「DENEB」では白鳥座の歌、コーラスと共に最高峰の演奏もお楽しみ頂けると思います。

まさしを含むレコーディング・スタッフも演奏者たちもそのほとんどが当時20代でした。
その人達の大半は現在でも第一線で活躍されています。

八野さん、こんばんは!

白鳥座復刻CDについていろいろお教え頂きましてありがとうございます。
早く聴けるといいなとますます楽しみになっています。
先日のコンサートに参加された方々の書き込み等を見ると、ますます再結成してツアーして下さらないかなぁなんて思っちゃいますが…。
昔、よく口ずさんでいた「記念樹」をまた最近思い出したように道路を歩きながらふと口ずさんでいたりして…。(道歩きながら小声で歌ってるおばさんって、絶対変な人ですよね(笑)。)大好きだったんです。他にももちろん好きな歌はいっぱいあるのですが…。
本当に早く聴きたくて、待ち遠しくて仕方ありません。
今日(あら、もう日付変わってますね。昨日ですね)、CDショップより発売日延期の電話が入りました。もうとっくにお教え頂いてましたから、「はい、知ってます。わざわざお電話ありがとうございます。」なんて答えながらも早く聴きたいなぁなんて。でも、1週間発売日が延びただけですから、楽しみに待ちます。楽しみ、楽しみ。

おめめさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

是非是非、お聴きください。
10年前に復刻していたら、ここまでの音質には出来なかったかもしれません。

八野さん、はじめまして
(29日の会場では、御見かけしたのですが、お声かけ出来ずにいました)

まずは、白鳥座、DENEBのCD化でのリマスターお疲れ様でした&ありがとうございます

GW中に、レコード、singlesと聞き比べて感動しました
今回のCDは、これまで、聞きもらしていた楽器があったりしてびっくりです(しかも、主張し過ぎることなく)

メイン、コーラス等も心地よいバランス、定位、楽器ごとの音色、すべての仕上がりに、ご苦労を感じずにはいられません

素敵な宝物、本当に、ありがとうございました

tkasaiさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

勿論、コンサート会場などで声をかけて頂いて構いませんよ。

復刻CDのお買い上げありがとうございました。
ミックス・ダウンをやり直した訳ではありませんが、マスタリングで可能な限り音楽的にもオーディオ的にも良くすることを目指しました。

喜んで戴けて嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。

八野さん、こんばんは!

今日、仕事帰り、無事、「白鳥座」と「DENEBU」手に入れる事が出来ました。曲名聴いてもピンとこなかったものもありましたが、「あぁ、この歌!」って、本当に懐かしく聴かせて頂いてます。超貧乏でLPすら持ってなくて、ラジオから聞こえてくる歌をカセットに吹き込んで聴いていた私にとって、当時のジャケットっていうのも、とっても嬉しい。レコーディング風景の中に若かりし頃の八野さんをみつけ、何だか嬉しくなったり。
それにしても、本当に嬉しいです。ありがとうございましたm(__)m。

おめめさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

復刻CDのお買い上げありがとうございました。
気に入っていただけたのなら幸いです。
白鳥座もまさしも僕も20代の頃ですから若かったですね。
これからも復刻盤を存分にお楽しみください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)