« まだまだ続きます | メイン | EXILE魂 »

リハ&本番

昨日の午前中は池袋・東武デパートで始まった「さだまさし博覧会2011」に行き、午後から夜は明日7/30に東武デパートで開催される白鳥座のインストア・ライヴのリハーサルでした。

お時間のある方は、明日「さだ博」や「白鳥座ミニ・ライヴ」に参加なさるというのはいかがでしょうか?

インストア・ライヴの詳細は下記
http://blog.livedoor.jp/hakuchoza/archives/1661568.html

コメント

はい!
「さだ博」、始まり、私も昨日見てまいりました。
残念ながら、籤には外れてしまいましたが、ドンマイ!

明日は、更に楽しみに参加させていただく予定です。

よろしくお願いいたします。

11時~は仕事で行けませんが12:45~は最初から間に合うので行きます、どしゃ降りにならなきゃいいのですが

 昨日、「さだ博」に行ってきました。大盛況でした。
 さださんのきれいな日本語の「歌詞」には「書」が合うなと思いました。色紙に書かれた文字を見ても、情景が思い浮かぶものがたくさんありました。心が穏やかになりました。
 時間が合わず「白鳥座のミニ・ライブ」を聞くことができなかったのが残念でしたが、TSUKEMENのコンサートに行ってきました。
 昨日は、心癒される時間を送ることができよかったです。
 来週もさださんは、TV出演があるようですね。録画して見たいと思います。
 はっきりしない天気が続いております。八野さんもお体に気をつけてお過ごしください。

凛さん、後藤尚代さん、kuniさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

さだ博にお越しくださいまして、誠にありがとうございました。

僕は(も)白鳥座のインストア・ライヴの後、TSUKEMENのコンサートに行きました。
彼らのこの2年の時間は物凄く有意義だったのだと確信しました。
彼らの演奏を聴くのはデビュー・コンサート以来2度目なのですが、あまりの進化に驚きました。

八野さん・・・
TSUKEMENの進化、そうでしょ~!
本当に、すごいでしょう~!

私も、デビューからずっと聴いてきているのですが、
演奏も、お喋りも、もう、もう・・・!
あまりの成長ぶりに、ビックリしっぱなしなのです。

本物を見分け、聴き分けられる八野さんも太鼓判!
私まで、とっても嬉しくなりました。

さださんも、どんなにお喜びでいらっしゃるでしょうね。

「精霊流し」を聴いて感動したあの日、あの時から37年、
まさか、このような充実した形で進化してくださるとは、
とてもとても、想像すらできませんでした。

これからも、「さだファミリー」からは、目も耳も離せません!
ありがたいことと思っています。

あの・・・すみません、
最初からのTSUKEMENファンとして、
八野さんの「ハナマル感想」が嬉しくて、
ついつい興奮気味にコメントせずにいられませんでした。
大変、失礼いたしました。

凛さん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

初めてTSUMENを聴いた時、良い意味での初々しさ、気構えなど良いところがいくつもありましたが、物足りないところもいくつか感じました。
その物足りないと思ったところのいくつかがほとんど解消されていました。
まだまだ先は長いと思いますが、これからも正常に進化していって欲しいと心から願っています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)