« アルバム「Sada City」紹介 | メイン | 少しがっかり、でもやっと!!! »

滞ってしまいました

9月に入りました。8月8日以来、レス以外はブログを更新出来ませんでした。
この間、心配してくださる電話やメールを戴きました。その節はどうもありがとうございました。

8月8日から喉の激痛に悩まされ、とうとうその痛みに耐えられなくなって
休みを取って11日に病院に行きました。「喉の腫れというより爛れが極めて酷い。それ以上痛みが酷くなったり、爛れの範囲が拡がったりすれば、即入院するように。最悪の場合、窒息死します」と診断されました。
その後は会社の夏期休暇と重なったこともあり、仕事上考えたり、やらなければならないことの最低限だけをやりながらじっくりと静養に努めました。
1週間程で腫れもひき、痛みも和らぎ、今に至っています。

とにかくやらねばならない事が多く、相変わらずいくつものプロジェクトが同時進行しています。
レコーディング・プロジェクトだけで直接現場をやらないものを含めて4つがほぼ同時に進行しています。

コメント

八野さま
とにかくお元気でホッとしてます。
良かった!
これで安心してブログを待つことが出来ます。有難うございました。

喉完治した?みたいでよかったですね、お忙しいでしょうからあまり無理しないでくださいね

まっちゃんさん、後藤尚代さん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

昨日から某プロジェクトでスタジオに朝から深夜までこもっています。

耐えられないほどの喉の痛みは自分の咽頭炎が2年に1度発病しますのでお察しします。
自分の場合は金管楽器を演奏するため手術をためらっています。
というのは手術(扁桃腺切除)すれば高熱を出したり喉も腫れなくなるのですがその代り楽器を吹くことを諦めなければいけない可能性があるからです。
背に腹は代えられないと言えばそれまでですが考え込んでしまいます。
どうぞお体をご自愛ください。

ぷうやんさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございました。

ぷうやんさんも大変なのですね。
好きなものを諦めなければならない人生は辛いですね。お察しします。
どうぞご自愛ください。

長らく更新されないので、もしかしたら体調を崩されているのではないかと案じておりました。
まさしさんにとって、代わりのない、なくてはならない方です。ということは、わたしたちファンにとっても大切な方であるわけで…
どうかご無理なさいませんように。

八野さん、こんばんは!

チキガリ様レコーディングも始まって、またお忙しくなってきてしまったのではないかと思いますが、お体、お喉の状態は大丈夫でしょうか?

どんな診断がされたのか、無知な私には分かりませんが、窒息死の恐れまである恐ろしい状態だったなんて…。喉が痛いとか、声がかれるまたは出ないという経験はあっても、激痛なんて経験した事ありませんし、喉がただれてしまっていたなんて、お食事等も摂れなかったのではと推測します。今は大丈夫なのでしょうか?

くれぐれもご無理なさいませんように!

八野さん、こんにちは
体調を崩されていたのですね。心配しておりました。のどの痛みもかなりひどかったようで・・・少しは落ち着いたご様子、ホッとしております。お大事になさってください。ほどほどに・・・と力を抜くことができないお仕事ですから、大変ですね。でも、ご無理のないようにお願いいたします。

鳥取砂丘に立つラクダさん、おめめさん、Kiyokoさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございました。

一時は食べ物はおろか唾を飲み込むことさえ激痛との闘いでしたが、お医者様の診断と薬のお陰で今はすっかり元気になりました。

周りでは様々なプロジェクトが進行しています。
通常コンサートの他に30日の佐渡裕さんとまさしのジョイント、まさしのライヴ・レコーディングしたもののエディットとミックス・ダウン、別のイベントのチェックとミックス・ダウン、チキガリのレコーディング、玲子のシングル・レコーディングは現在一時休止中、玲子と白鳥座メンバーひとりずつのジョイント・ライヴ、来月頭からの別プロジェクトのレコーディングなどなど。「毎日がクリスマス」ならぬ「毎日が綱渡り」です。

八野さん、こんばんは!

「毎日がクリスマス」はとても大好きですけど、「毎日が綱渡り」だなんて…。本当に盛り沢山、大忙しな日々が続きそうですね。ちゃんと睡眠取って、お体ご無理しすぎない事を願います。今回のお喉も、以前からの腰痛等もご無理が続くといつぶり返すか分からないでしょうし(帯状疱疹も体調が弱ってくると何度も発症してしまう方もいらっしゃいますし)、ご無理なさらないでなんて言っても、代わりにお仕事出来る方がいらっしゃらなければ、ご無理せざるをえないんでしょうけど。

「食べ物はおろか唾を飲み込むことさえ激痛との闘いでしたが」との事、本当にお辛かっただろうと思います。喉が痛かった時に、ちゃんと呼吸してるんだけど、「息してるんだけど、息出来ない。」なんて訳の分からない表現でしか自分の症状を伝えられなくて半分呆れられた事のある私です(笑)。(←鼻炎と咽頭炎だっただけなのですが。大げさなようですけど、本人はほんと、息出来ないなんて思ってました(笑)。)
今はすっかり元気になりましたとの事、ぶり返す事のないようくれぐれもお気を付けて下さいね。

P.S.
まだ9月なのに、読んだら「毎日がクリスマス」が聴きたくなっていきなり聴いてしまいました(笑)。最近のクリスマス・コンサートでは小林さんとあっちゃん様とのツイン・ボーカルで歌って下さって、今年もそうだといいななんて遠い先の事を考えてしまいました。今月行けるかどうかまだ分からなくて、半分諦めてるから、クリスマス・コンサートが楽しみなんて(笑)。
その前に、来月末のさださんコンサートもチケット入手済みだけど、ちゃんと行けるか不安なんですけど(>_

おめめさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございました。

まさしのコンサートも楽しみになさってください。ちゃんと行けると良いですね。

はじめまして。
私も生まれつき喉が弱く、医者に手術しないと年取ったら風邪で死ぬよ、などと言われました。どうかお大事に。

ところで質問なのですが、さだまさしアルバムはほぼコンプしてるのですけど、音質にこだわるならばプライスダウンリイシュー盤全部と、あとはどのアルバムから買い直せばいいんでしょうか? あとはライブ盤もリイシュー盤ありますか?

青橋由高さん、こんばんは。
温かいコメントありがとうございました。

音質にこだわることを前提とした場合、スタジオ録音盤はユーキャンからリイシューされているものがオススメです。

ライブ盤ですが、最近の「父を送る」「さだまさし35周年記念コンサート」「さだまさしライブベスト」あたりがオススメです。
ライブ盤でリイシューは「さだまさしライブベスト」のみです(と言ってもこれは編集もので、新たにマスタリングをしています)。

また、特に音質面からではないですが、「グレープラストコンサート伝説の神田共立ライブ」はオススメです。「三年坂」と混同している方が多いのですが、「神田共立」は感動に満ちあふれたライブ・アルバムだと思います。

八野さまこんにちは。
めっきり寒くなり毛布だけでは過ごせない季節となってきました。でもそんな中でオニヤンマが飛び、ツクツクホウシ蝉と虫の音が混在し彼らが懸命に生きている姿に妙に感動したりしています。
「まさしのライヴ・レコーディングしたもののエディットとミックス・ダウン」とあったBSフジの『さだまさしまさしんぐWORLD2011書歌』が本日愈々放送されます。コンサートに参加しなかったので放送楽しみにしております。曲目も会員向けの通向けです。八野さまの渾身の音もしっかり受け止めたいと思っています。年末には恒例のDVD発売になるのでしょうか?

八野さん、こんばんは!
書き込みご無沙汰しております(笑)。

BSだから見れないと思ってたBSフジの『まさしんぐWORLD2011書歌』途中から見させて頂きました。(普段、あまりテレビ見る事ないんで、見れるのすら知らなかったんです、私。我が家において私にテレビの視聴権ないんで(笑)。でも、途中からでも見れて良かったです。)チキガリ様のツアーファイナル行きたくて行けなくていじいじしてた私ですが、おかげですっかり元気になれました。ありがとうございますm(__)m。
でも、途中からでしたし、やっぱりもっと見たいです。歌はもちろん、被災地に行かれた時のトークもとても良かったです。やっぱりさださん、素敵だなぁって。やっぱり永久保存版にして欲しいです。DVDの販売よろしくお願いしますm(__)m。

まっちゃんさん、おめめさん、おはようございます。
コメントありがとうございました。

7月24日に東京国際フォーラムでの「まさしぐWORLDコンサート2011」をライヴ・レコーディング(音と映像)し、8月に何度も音を聴いて完成形をイメージしながら、その後の方針を決めて行きました。
録った時点でオン・エアーをすることは決まってましたが、ライヴ・レコーディングには(も)常に不安はつきまといます。

8月に上記の作業をしっかりやったため、不安は減少しましたが、やはり実際にエディットやミックス・ダウンをやってみなければ分からない部分もあります。
9月5日からの週にエディット及びミックス・ダウンの実作業をやり、映像チームに出来上がった音を渡しました。
その後、映像チームの方々が映像を編集し、その確認(映像と音)を16、17日にやりました。

商品化に関して、まだ最終的には決まってません。何か決まりましたら、お知らせいたしますので、宜しくお願い致します。

八野さん、こんばんは
私もBSフジで、コンサートを楽しみました。(録画して、ですが・・・)この日のコンサートは2回の最後列から2番目、という席におりましたから、映像で近くからのショットを見ると、違った印象でまたまた十分に楽しめました。ありがとうございました。
今週末は玲子さんとたかひらさんのライブですね。とても楽しみです。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

ご覧くださったのですね。
満足頂けたようで何よりです。

はい、今度の日曜日は「玲子+たかひら」ライヴですね。このライヴの調整、準備、リハーサルにてんてこ舞いの日々を送っていました。

僕は明日から出張で、10/1に帰京し、2日には天窓に行きます。

八野さん、こんばんは
今日の恵比寿でのライブ、とても楽しかったです。残念ながら、あすが月曜日なので、終わったらすぐに会場を後にしました。2階にいらした八野さんをお見かけしたのですが、ご挨拶できずに残念でしたが、お元気そうで何よりでした。
たかひらさんと玲子さんのライブは、とても温かくて、どの歌にも心がこもっているのが伝わってきました。ありがとうございました。八野さんの選曲だったと玲子さんが紹介されていた「心届かぬままに」は、さすがです。玲子さんのソロも本当に素敵でした。
玲子さんが歌っている曲をたかひらさんがソロを取ったり、メグさんの歌う曲を玲子さんが歌ったり、とライブならではの楽しみがたくさんありました。
スタッフの皆様にも感謝!楽しい時間をありがとうございました。次回も楽しみです。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

また、昨日はお越しくださいまして誠にありがとうございました。
お楽しみ頂けましたようで何よりです。

「心届かぬままに」に関してはきっと半分は玲子の勘違いだと思います。
この4月に分社化し、佐田玲子の所属が(株)さだプロになった頃には既にこれら(バラ売りライヴ?)のスケジュールが決まっていました。
社長の山下にしても僕にしても、このライヴの実現のために、ひたすら突っ走って来ました。

まずは高比良、玲子、メグ、晴人の4人と山下、八野の6人が恵比寿で会い、スケジュールその他の確認から始めました。

その後、初回ライヴの全体の流れ、つまり玲子と高比良の長崎での出会い、長崎でのこと、東京(さだ企画)での再会、白鳥座結成の経緯、白鳥座の活動、玲子の独立、玲子の2ndアルバムへの楽曲提供、数年前の再結成、などの時の流れ、トークの流れを考え、それに相応しい曲(楽曲的には「故郷と都会」「恋愛」などがテーマ)を「心届かぬままに」を含む10数曲を僕の方で構成し、それを玲子と高比良にぶつけ、それらを元にふたりがいくつかの修正を加えて全体像が出来上がりました。
「心届かぬままに」にこだわったのは、最初期の白鳥座の曲たちを何度も何度も聴き、どういう方向に持って行くかを考えていた1980年の段階(確かまだ「かもめ」「彼女は」「鬼無里村から」などが出来てない頃)で、個人的に高比良の個性がよく出ていて、尚かつ最も優れていた曲が「日めくり」と「心届かぬままに」(共に故郷と都会、恋愛がテーマ)だと感じていたからです。

基本的にふたりのギターで再現するのは大変な曲も多く、コーラス・パートの修正をしないと綺麗にハモらない部分(2声のみでハモらせる場合)もあるので、練習は困難を極めましたが、よく頑張ったと思います。

さあ、これからは皆で次の「玲子+晴人」ライヴに向けて突き進んで行きます。
どうぞ楽しみになさってください。

八野さん、こんばんは
貴重なお話、ありがとうございました。玲子さんがこの日を迎えるためにどんなに大変だったか想像しています。金山さんのご勇退もあり、さぞかし・・・と思います。でも、周りの方たちの支えがあってこそ、のコンサートなのですね。白鳥座のブログに山下社長とたかひらさんの笑顔が載っていました。ライヴの後の笑顔もきっと素晴らしかったと思います。
トークも歌も心から楽しむことができました。本当にありがとうございました。晴人さんとのステージも楽しみにしています。

Kiyokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

玲子もたかひらも大変だったと思います。
今までにやってきたことと異なることをするのには、想像以上の困難が伴います。

金山マネージャーの勇退により、玲子自身がやることも増えましたし・・・。

次は晴人(勿論、玲子も)が大変な思いをすることになると思いますが、お客様のためにも自分自身のためにも乗り切らないと。
きっとお楽しみ頂けるようなものへと頑張ってくれるものと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)