« スピーカー配置 平行か、内振りか | メイン | 相変わらず »

メッシュWi-Fiの威力

それほど広い家に住んでいるのではないのにも関わらず、10年以上前にWi-Fi(無線LAN)を導入した時から2階の仕事部屋での電波の弱さ、時折接続出来なくなることに悩まされてきました。
ルーターを何度買い換えても、導入して1年ほど経つと、切れやすい状況が続きました。

数年前に回線の切れやすさや電波の弱さにほとほと困り果てて、中継器を導入しました。それでもベストの状況には至らず、時には一日に何度もルーターなどの再起動が必要でした。

ここひと月ほども最悪の状況で、中継器の買い換えを検討したところ、メッシュWi-Fiの存在を知りました。

今は様々な機器がWi-Fiを使うようになっており、僕自身が使用する機器だけでも10台以上あります(音楽用Mac、仕事用Mac、iPhone、iPad、ユニバーサル・プレーヤー、AVアンプ、TVなどなど)。家族が使うものを入れると相当な数になります。
そういう環境にはメッシュWi-Fiが有利と知りました。

そこで、清水の舞台から飛び降りるつもりでメッシュWi-Fiを導入。複数台の設定に1時間程度かかりました。

結果は、大成功!!!

今までの無駄な時間とストレスは何だったのでしょう。
期待したほど回線スピードは速くはないものの、現在はネットを使って調べ物をしたり、ダウンロードの途中で回線が落ちたりすることはなく、快適なネット環境になりました。
ありがたいことです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)